自転車通勤におすすめのカバン10選

Pocket

70ca5fc6e29a10f003f73123bcdea61a_s
自転車通勤ですから、カバンは必須ですよね。

自分は、PORTERのビジネスバッグを使っていますが、
非常に容量が大きくて正解だったと思っています。

何度も記事に書いていますが、
汗対策が欠かせないため、春から夏については
着替えを持参しています。

そのため、仕事以外のものもたくさんはいるカバンじゃないと
いけないわけです。

今のバッグを購入する際に、リュックタイプのビジネスバッグも
考えました。
でも、リュックだと背中に風があたらないので、
きっと、汗だくになるだろう思ったのでやめました。
それも正解だったと思っています。

ということで、自分のカバンも1年たって、少しガタがきていますので、
そろそろ、新調しようかなと思っています。

一年間、自転車通勤を続けてきましたので、
経験からおすすめのものを紹介しますね。


自転車通勤でおすすめのカバン

先ほども書いたんですが、両肩で背負うタイプのカバンは便利かもしれませんが、
背中が風にあたらないので、自分的には却下です。

普通に片方の方から斜めがけできるタイプのカバンに絞っていきます。

また、自分が自転車通勤に使うカバンで大切だと思うことは、
「大容量」「軽さ」「防水性」の3つだと思っています。

なるべく、そのあたりを重視して選んでみたいと思います。

PORTER CLIP クリップ 2WAY ブリーフケース ビジネスバッグ

10074901_b
一年使ってきて、すごく便利だと感じたPORTERのカバンがまさにこれです。
品質の高い日本メーカーの吉田カバンのトップブランドがPORTERですね。
メジャーなブウンドなんどご存知かと思います。
写真

上の写真は自分のカバンですが、一年経過して少し疲れてきてますが、
すごく丈夫なので、まだまだ使えそうです。
縫製なども日本製ですので、キレイに処理してありますし、
質感や丈夫さは、さすがPORTERという感じです。
写真 (1)

また、荷物の量にあわせて、横のチャックでカバンの幅を変えられますので、
自転車通勤時は幅広に、ビジネスだけの場合は、チャックを閉じてカバンを
薄くして使えます。

幅広にすると、おどろくほど荷物が入りますので、
ノートパソコンと、着替えの両方を、しっかりと収納してくれます。
おすすめですよ。

サイズ:W41×H29×D6〜12cm
重量:880g

 

 

 

FLYINGFIN COMMUTE R 3wayブリーフ

WS000006
これは、デザインがシンプルで自分好みです。
また、防水性が高いのは、自転車通勤にとっては重要だと思います。
突然の雨で、大切な書類やパソコンが濡れてしまってはマズイですもんね。

サイズ:W42×H31×D11cm
重量:1,000g

ACEGENE EVL2.5 ビジネスバッグ
WS000008

安心のACEです。
ここの製品ならば、耐久性は問題ないでしょう。
デザイン的に気に入るかどうかと、価格が問題かもしれませんね。

リュックになる機能もあるようですが、
中に収納できるようですので、
汗が気にならないくらいの距離の方ならば、
リュックにすると便利かもしれません。

あと、PORTERに比べると重いかも。

サイズ:W42×H30×D13cm
重量:1,600g

MANHATTAN PASSAGE Mr.Lauビジネストリッパー 2190

WS000009

素材がソフトな感じですので、
カジュアル感のあるビジネスカバンです。

たくさん、荷物が入りそうですので、
使い勝手がよさそうです。
また、撥水加工もしてるようですので、
かなり自転車通勤に適していると思います。

サイズ:W43×H34×D14cm
重量:1,020g

 

細かなポケットが配置してあり、機能性も高いようです。

デザインが好みなら、「あり」ですね。

サイズ:W40×H28×D10cm
重量:1,210g

SAMSONITE Urban-Line Briefcase M
04031133_551dfbf2c9103

印象として、シンプルなビジネスバッグですね。
幅広で、容量も十分な感じです。
04031133_551dfc0f75fec

ポケットも機能的に配置されているようですので、
小物の収納にも便利です。
04031134_551dfc18b2242
サイズ:W43×H31×D11cm
重量:1,000g

エルゴポックス GL-BFL
WS000005

デザインがgoodです。
素材はレザーですから、雨に降られたときに問題あるかもしれません。

でも、このカバン持ってたらお洒落ですよね。
近距離の方、雨に濡れない自身がある方は、是非どうぞ。

ポケットなどは少ないかもしれませんが、
容量は大きそうです。
04241353_535898c180cee

サイズ:W40×H29×D14cm
重量:1,250g

まとめ

最後に、デザインで選んでしまいました。

自転車通勤を本気で始めようとする場合は、
距離が長くなるほど、
「容量」や「軽さ」を重視して選んだほうが良いと思います。

【2016/2/21更新】
最近は、バックパックやリュックサックタイプも高機能なものが販売されています。
【自転車通勤】おすすめのバックパック・リュックサック5選

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*