【自転車通勤】”ダイエット成功”以外にこんな良い変化があった

Pocket

自転車 通勤 ダイエット 効果
平成26年9月から自転車通勤をスタートして、1年3ヶ月が経過しました。

もともと、典型的なポッチャリ体型だった自分を変えようと、
ダイエットのために始めたんです。

結果的には大成功していると思っています!

体重の経緯などは以前の記事で書いていますが、
体重が減った以外にも体調に良い変化があったんです。


スポンサードリンク

【自転車通勤】”ダイエット成功”以外にこんな良い変化があった
65f4ad90783cecc18a9949f6f534a2e3_s

ダイエットは大成功

以前の記事でも書いていますが、
体重は見事に減りました。

現在の体重は、71kgです。

自転車通勤をスタートした時点では、
74kgあったポッチャリさんでした。

今はお腹のでっぱりもかなりへこみましたし、
顔も小さくなった気がします。

体重が減った以外にも、こんな良い変化がでています。

体調の良い変化

1.体重が増えなくなった

毎日、往復32kmを走行しているわけですから当然かもしれません。

週末以外は会社に行かないといけないわけですから、
自転車通勤すると決めた以上、毎日乗るわけです。

以前は食べ過ぎないように気をつけて生活していました。(それでもポッチャリでしたが)

今は、好きなものを好きなだけ食べてます。
当初、ランチ時のお米の量を減らしたりもしていましたが、今はまったく気にしてません。
それでも、体重は増えなくなりました。

2.良い筋肉がついた

脂肪が減るとともに、筋肉が付いてきました。
軽い筋トレを続けている効果もでています。

サイクリングはダイエットに有効な有酸素運動ですから、
脂肪が減るのはわかりますが、
体全体が締まったというか、適切な筋肉がついたと思ってます。

以前は、冬になると腰痛になったんです。
ひどい時は、ぎっくり腰になったりもしました。

今は、まったく腰痛の予感はしません。
腰周りにも筋肉がついているんだと思っています。

3.風邪をひかなくなった

自転車通勤を始める前は、
毎年、一回は高熱を出して会社を休んでました。

でも、この1年3ヶ月の間、風邪一つひいていません。

科学的に何故なのかはわかりませんが、
自転車通勤をはじめてからの変化の一つです。

自転車通勤によって、
満員電車や、仕事上のストレスを避けたり発散できているんだと考えています。
それにより、体の免疫が上がったんでしょう。

まとめ

どうしても運動不足になりがちですよね。

それが自転車通勤ならば、
有効な運動を日常に取り入れることができます。

もし、ダイエットしたいと思っている方は、
自転車通勤にトライしてみたらどうでしょうか。

スポンサードリンク

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*