自転車通勤でダイエットを成功させるポイント

Pocket

663297987_e53d055269
photo credit: Torvegade, Christianshavn via photopin (license)
自分が自転車通勤を始めたきっかけは、ダイエットのためでした。

1年半ぐらい自転車通勤を続けてきましたが、日によってバラつきはあるものの、約3kg程度のダイエットには成功したと思っています。

たった、3kg?と思われるかもしれませんが、以前のように炭水化物を我慢するなど、いつも気にしていた食事の制限は全くしなくてよくなりました。
今は、食べたいものを好きなだけ食べても、体重はキープできています。

要するに今のところですが、ダイエット人生から抜け出すことができたわけです。

きっと、毎日乗る自転車によって、カロリーを消費できているのと、筋力がついたので代謝が良くなったんだと思ってます。

ということで、ダイエットしたい方には自転車通勤はおすすめなんですが、せっかくならば効率の良い方法で自転車通勤ダイエットをしたいものです。

自分の経験から、効果の出る自転車通勤ダイエットの方法をご紹介していきます。


スポンサーリンク

自転車通勤は痩せる

今回は、自転車通勤ダイエットの基本的な考え方についてです。

やみくもに、がむしゃらに自転車を漕いでも効率的なダイエットにはならないと思います。

自転車通勤で痩せるために、まずは、ダイエットにおける基本的なことを理解し、効果的にダイエットを成功させましょう。

長い目でみよう

当たり前のことですが、運動して消費したカロリーより、食べた分(摂取カロリー)が多ければ痩せません。

だから、自転車通勤を始めれば絶対に痩せるってことはないです。

でも、自転車通勤っていうのは、1週間に5日程度は自転車に乗ることが習慣化されるわけですから、
確実にカロリーは消費されていくんです。

カロリー計算しなくても、自転車通勤を始める前と同じ分だけ食べていても痩せていくってことですね。
だって、消費カロリーは確実に増えていくわけですから。

せっかくだから、何か少しだけ食べる量を減らすってことが、大きな効果を生むポイントと思います。
ほんとに少しだけでいいですよ。

少しだけ何かを減らして、数日で痩せたかどうかを判断するんじゃなくて、1週間、1ヶ月単位で、長い目で自転車通勤ダイエットを考えて実行していくと、確実に痩せることができますよ。

脂肪は何カロリー?

一口に痩せるっていっても、無理な食事制限をして、せっかっくの筋肉を落としてしまっては、本当のダイエットにはなりません。

脂肪を落とさなければいけませんよね。

ところで、脂肪って何カロリーか知ってますか?

1kgの脂肪は、7,200kcalなんです。

痩せるためには、脂肪をエネルギー源として7,200kcalを消費しなければならいんですね。

自転車通勤は効率いいダイエットなのか?

運動をすると、まずは筋肉に蓄えられている糖がエネルギー源として使われていきます。
その後、脳のエネルギー源である糖が体から無くなってしまうと全てが機能しなくなってしまうので、脳が脂肪を使うように指示されるんです。

そういう意味では、ゆっくり長く続けられる自転車というのは、ダイエットにはとても良い運動であることが分かります。

100m走などの急激にパワーをかける運動は、やはり先に糖をエネルギーとするため、脂肪燃焼スイッチまで間に合わないということです。
まったく意味がないわけではなく、アフターバーン効果で糖が一気に消費されると、それを補うために脂肪が使われる効果もあるようですが、
高強度な運動は長く続けられないですので、やはり、ゆっくり長く続けられる運動の方がダイエット効果は高いみたいです。

消費カロリーをチェック

自転車通勤での消費カロリーはサイクルコンピュータで確認できます。

やっぱり、キャットアイが安心ですのでおすすめです。

ちなみに、カロリーは自分でも計算できますよ。

METsという運動強度を表す数値をつかって、体重と運動時間で計算します。

【計算式】
METs×体重(kg)×運動時間(h)×1.05=消費カロリー(kcal)

時速16.1km未満 4.0METs
時速16.1km~19.2km 6.8METs
時速19.3km~22.4km 8METs
時速22.5km~25.6km 10METs
時速25.7km~30.6km 12METs
時速32.2km以上 15.8METs

 

まとめ

自転車通勤はダイエットに非常に適しているということは間違いないと思います。

本気でダイエットしたかったら、是非ともトライしてください。

その際は、どうせなら「長い目」でみながら、カロリーを意識して、自転車通勤ダイエットを成功させましょう!

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*