【自転車通勤】耳の防寒におすすめのイヤーウォーマー5選

Pocket

自転車 耳 寒さ対策
冬の自転車通勤で一番キツイのが手が冷たくて、
ハンドルを握るのがままならなくなることですが、
そんな時期は早めに、高機能なグローブをすることがベストです。

手の次に寒くて苦しくなるのが、耳ですね。
耳が取れちゃいそうに冷たくて痛くなります。

これも、暖かい防寒具を早めにすることをおすすめします。

最近は、こんな感じのが売れているみたいですよ。


おすすめのイヤーウォーマー5選

1.PEARL IZUMI 82 サイクル イヤーウォーマ
991.1

これは前からかぶるタイプです。
後部ベルクロアジャスター(マジックテープみたいなの)なんで、
着脱が楽チンです。

耳全体を包み込んでくれそうでしし、コンパクトにたためそうです。
しいて言えば前からかぶりますので、おでこも隠します。
自転車を降りているときに違和感があるかもしれません。

2.Nakota (ナコタ) EAR MUFF イヤーマフ イヤーウォーマー
81H+0p+je2L._UL1000_

かなりお洒落ですね。
色もたくさんあります。

写真のように首の後ろから回してかけるので、
お化粧している女性にはピッタリかもしれません。

これが一番かっこいいかも。

3.ギグアント(GiGant) 肉厚ボア イヤーマフ
71A6AsSF5AL._UL1500_

これはかなり肉厚で暖かそうです。
少しゴツイ感じがしますので、
つけていないときの保管が問題かもしれません。

4.MOGU イヤーウォーマーベッシック
61R1eHowAoL._UL1500_

シンプルなデザインで、持っているだけでもお洒落な感じです。
ほかのに比べてデザインが特殊なので、ちょっとズレちゃうかもしれません。
そういう意味では防寒性能は低いかも。

5.mont-bell サイクルヘッドバンド 1130193
61h+tcFxvXL._UL1500_

登山用具メーカーのモンベルですから、防寒性能はバッチリでしょう。
ただ、口コミなんかでは、頭に密着しすぎて暑いとか、キツイみたいなのが
ありました。

あくまでも登山ではなく、自転車ですから、
防寒性能が高すぎるのも良くないのかもしれませんね
超寒いときようにどうぞ。

まとめ

耳が冷たいと、自転車通勤がイヤになってしまうかもしれません。

個人的には。
耳に付けていて違和感がなく、
暑すぎず、自転車を降りてもお洒落なのを選ぶのがおすすめと思っています。

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*