自転車通勤におすすめの”コスパ抜群の折り畳み自転車”5選

Pocket

折りたたみ自転車 おすすめ 通勤 通学
photo credit: in bath station via photopin (license)

だんだん暖かくなってきましたね。
3月に入って、そろそろ新生活の準備で忙しい方も多いんじゃないでしょうか。

転勤や新しい学校へ行く方は、通勤通学の経路も変わって気分的にもリフレッシュできるチャンスかもしれません。

そんな方は、是非、自転車通勤や自転車通勤を検討されたらいかがでしょう。
新しい楽しみが増えるかもしれませんよ。


スポンサーリンク

通勤や通学におすすめの折りたたみ自転車

短い距離なら「折りたたみ自転車」もあり

自分は往復32kmの自転車通勤をしています。
自転車は学生時代に少しはまった事があったので、もともと好きな方だったんですが、ロードバイクに乗っていたわけでも、ピチッとした自転車ウェアを着ていたわけでもありません。
近所の自転車屋さんで買ったマウンテンバイクを乗り回していました。
それでも、やっぱりママチャリよりはスピードは出るし、道の段差なんかも気にならず乗れて楽しかったんです。

その後、社会人になって乗った自転車は、ルイガノ「JEDI」という折りたたみ自転車でした。
給料も入るようになったので、10万円以上したんですが思い切って買った覚えがあります。
さすがに10万を超えると、それまで乗っていた自転車とは雲泥の差があって、折りたたみなのにスピードが出て驚きましたね。

その後、仕事の事情なんかで自転車にあまり乗れなくなっていたんですが、ダイエットや日頃のストレス解消のために、2014年9月から自転車通勤をスタートしました。

その時は自転車を新調したわけですが、選んだのはクロスバイク(GIANT ESCAPE R3)です。

自転車通勤でおすすめのコストパフォーマンス抜群のクロスバイク10選

理由としては往復32kmあるからです。
自転車好きの方でも、毎日乗るにはちょっとした距離じゃないでしょうか。

でも、距離によってはマウンテンバイクを選ぶ必要はないかもしれません。
もっと、コンパクトでおしゃれなものを選ぶことだってできます。

自転車通勤が可能な距離と準備について

自分は通勤はクロスバイクですが、普段、趣味でポタリングするときや近所へ買い物に出かけるときは、DAHONの折りたたみ自転車に乗っています。

折りたたみ自転車”DAHON SUV D6”を買ってみた

安いものですけど、クロスバイクとはまた違った乗り味で楽しいものです。

ということで、今回は自転車通勤や自転車通学におすすめの折りたたみ自転車をご紹介します。

おすすめの折りたたみ自転車5選

おすすめのクロスバイクをご紹介した時もそうでしたが、価格が高くなればなるほど性能が良いものが変えるのは当たり前でわかりきっています。
また、通勤通学の場合は、日中は自転車置き場や、あるいは街中に置きっぱなしにしなければならないと思いますので、どうしても盗難の心配がでてきます。
なので、なるべくお値打ちでコスパの高い折りたたみ自転車をご紹介するようにしています。

DAHON Boardwalk D7

L_02_SB
DAHON Boardwalk D7

ロモリ素材を生かした細身のフレームがしなやかなライドフィーリングを実現。
過剰なデザインを排除したシンプルでエレガントな佇まい、豊富なカラーバリエーションで乗る楽しみ、選ぶ楽しみを与えてくれる。

【価格】¥60,000
【フレーム】クロモリ
【ホイールサイズ】20
【タイヤ】Kenda, Kwest 20″×1.50, E/V / Black & Ivory sidewall
【折りたたみサイズ】W78×H65×D34cm
【重量】12.3kg

これは、先ほどご紹介したDAHON SUV D6を購入する際に、実際に試乗したんです。
乗り心地が素晴らしくて、すごく感動したんです。(予算的に結局DAHON SUV D6にしましたが・・・)
クロモリ素材なんで、ちょっと車体重量が折りたたみ自転車にしては重いかもしれませんが、折りたたみ自転車を体表するメーカーのDAHONですから、折りたたみ性能や走行性は高いレベルで実現できていると思います。
安心して購入できる一台です。

こんなにコンパクトになっちゃいます。収納も安心ですね。
HAC072-16_m_04

 

tern Link B7

713nJTozNEL._SL1500_

フェンダー付きにアップデートしたTernの魅力が味わえるエントリーモデル。
ハンドルポストが上下に最大100mm可動。乗る人の体格に合わせ最適なハンドルポジションを取る事が出来る。
ハンドルバーの高さ調整後のセンター出しが簡単にできるよう切れ込みが入っており
ビギナーでもポジション変更が容易にできる。

【価格】¥46,000
【フレーム】6061-AL, FBL Joint,DoubleTruss technology
【ホイールサイズ】20
【タイヤ】Kenda-KWEST, 406, 20×1.5 E/V
【折りたたみサイズ】W80×H73×D39cm
【重量】12.0kg

ternは、DAHONから枝分かれした新しい折りたたみ自転車専門の企業です。
DAHONの技術を継承しているようですから、折りたたみ性能や安全性も問題ないはずです。
デザインも良いですし、値段も手頃ですから、かなりおすすめの1台です。

 

ブリヂストングリーンレーベル CYLVA F6F

510r8itbb8L

オーソドックスな折りたたみだけど、サドルやペダルがクロスバイクのパーツになっていて、本格気分も味わえるところが気に入っている。軽くてコンパクトに収納できるから、あまり乗らない夏や冬はクローゼットにしまっておこうかな!

【価格】¥44,800
【フレーム】アルミ製
【ホイールサイズ】20
【タイヤ】BRIDGESTONE ノーマルタイヤ 20×1.5HE
【折りたたみサイズ】W83×H77×D記載無cm
【重量】12.5kg

ブリジストンにこんなにおしゃれでカッコイイ折りたたみ自転車があることを知りませんでした。
価格も手頃だし、ブリジストンなら間違いなく安心ですもんね。
サドルやペダルもスポーツバイク仕様とのことで、本格的な乗り味を楽しめるかもしれません。

Panasonic ビーンズハウス

img_product_04_1

外装6段変速とLEDビームランプを
搭載の折りたたみ式。
通勤・通学にも幅広く活躍。

安心の日本メーカーですし、LEDライトやフトントキャリアが標準装備で、短い距離の通勤通学ならばこれでまったく問題ないでしょう。

DAHON SUV6

817SjZF1x5L._SL1500_

エスユーヴィー D6は収納しやすいコンパクトなホイールとフレームを採用したモデルです。 都会の喧噪でも、豊かな自然の中でもすいすい走ります。

最後は自分が乗っているDAHON SUV D6
です。
最初から泥除けやスタンドがついていて、ひとまず追加で購入するのはカギだけで良いでしょう。
DAHONだけに、折りたたみもスムーズにできますし、走りもなかなかで、かなりコスパは高いと思っています。
通勤距離が5km以内で予算をなるべく抑えて折りたたみ自転車を買いたければおすすめのモデルです。

まとめ

もっと安い折りたたみ自転車はいろいろとあると思います。
外車のブランド名がついたものとか・・・

でも、折りたたみ自転車は、どうしても自転車の構造上、壊れやすかったりするはずですから、まずは安心を求めるべきと考えています。
ということで、上記でご紹介したモデルは、安心して通勤や通学で使える折りたたみ自転車だと思いますので、是非とも参考にしてみてくださいね。

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*