【自転車通勤】一万円以下で買えるおすすめのライト

Pocket

6d3e943f385f9e518b4f42c160552409_s
自転車通勤で必要なものはいろいろとありますが、
中でもライトはとても重要ですね。

明るさが足りなかったり、点灯時間が短くて
通勤中に充電切れで、真っ暗になったりして。。。

自分のライトは、自転車通勤をスタートしてから
一年間がんばってくれましたが、前の記事でも書きましたが、
前面のカバーが外れてライトが
むき出しになっている状態なんです。
それでも、まだ使えてますが。

そろそろ、変えようと思っているので、
どんなのが良いか考えてみたいと思います。

今のライトで気に入っているところは、
充電方式です。
USB充電なので、帰宅したらコンセントにつなげておけば
朝には充電満タンになっています。
楽ちんです。

なので、できれば充電はUSB方式、
そして、なるべく明るく照らしてくれて、
1万円以下の商品を探してみたいと思います。


自転車通勤でおすすめの一万円以下のライト

921332a49b8e78c9bc5d488cfd6bdf7e_s

比較ポイントは、自分が重要と思っている
「明るさ」「点灯時間」「充電方式」「充電時間」
にします。

また、メーカーについては、一番メジャーであろう
「キャットアイ」と、口コミで評価の高い「ジェントス」
2メーカーで比較したいと思います。

キャットアイ
WS000000

HL-EL620RC

光   量:2000cd
点灯時間:3時間
充電方式:USB方式
充電時間:3.5時間

光はあまり遠くまでは届かないようですが、
街中で自分の前を照らすには十分なようです。

VOLT300 HL-EL460RC

光   量:4500cd
点灯時間:18時間
充電方式:USB方式
充電時間:6時間

点灯時間が、ローモードならば16時間のようです。
かなり明るそうなので、夜間走行は安心かもしれません。
充電時間が、上記のHL-EL620RCより長いのが気になります。

HL-EL540

光   量:4000cd
点灯時間:9時間
充電方式:単3形x4本

他のキャットアイの製品に比べて、お値打ちなんですが、
電池式というのが・・・
デザインも個人的にはあんまりかな。

ジェントス
WS000001

XB-357RE

光   量:3350cd
点灯時間:15時間
充電方式:USB方式
充電時間:2.5時間

なかなかバランスが良い感じです。
充電時間も短いですね。
デザインが好みかどうかですね。

XB-356B

光   量:1350cd
点灯時間:16時間
充電方式:単3形x2本

これが一番お値打ちに買えるんだと思います。
他のサイトでも評価が高いようです。
でも、電池式というのが個人的には問題です。

 

まとめ

キャットアイ以外の製品を正直なところあまり知らなかったんですが、
ジェントスって、なかなか良いものを販売しているようです。

価格と性能、それに充電方式で考えると、
ジェントス XB-357REが個人的には良いと思います。

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*