冬の自転車通勤にかかせない!コスパの良いおすすめ”耳あて” 3選

Pocket

photo credit: Joe Shlabotnik Everett And The Polar Bear Earmuffs via photopin (license)

みなさん、しっかり防寒して自転車通勤してますか?

え?寒くなってきたから一旦やめてる?

だとしたら残念ですね。
これからが一番自転車通勤で良い時期なんですから。

寒さは、防寒対策がしっかりできているかどうかで変わってきます。
寒いから冬はちょっと…という方は、改めて防寒対策を見直してみましょう。

さて、自転車通勤における防寒対策で一番大切なのは手ですが、次に重要なのは耳です。

真冬に耳の防寒をしないと、ちぎれそうに痛いですよ。

今回は自分がおすすめする、耳の防寒対策についてご紹介します。


冬の自転車通勤で顔全体の防寒は必要?

耳以外だって顔全体が寒いですよね。

じゃあ、フルフェイスタイプのマスクがベストではないのか?

コンビニに入ったら警戒されそう・・・

まあ、これならたしかに風は受けないし暖かそうです。

でも、個人的には自転車通勤用としてはちょっと大げさだし、頭は寒くないのでそれほど防寒を気にしなくてよいと思っています。

また、顔全体じゃなくて、大きめのバンダナみたいな形で、耳から首、口元も覆ってくれるタイプのやつもあります。

こんな感じのですね。

これもコンビニ入ったら警戒されそう・・・

しかし、こういったタイプは、このサイトを見てくれる自転車通勤をしようとしている方にはおすすめできません。

おそらく、片道10キロ以上くらいの方が、多いかと思います。

それくらいの距離になると、暑すぎると思います。

距離が長くなるほど、汗をかいてきますから、走り出しは我慢して、耳だけ防寒することをおすすめします。

 

自転車通勤で使いやすい耳の防寒対策グッズとは

自転車通勤で使いやすい耳の防寒グッズとは、

ズレにくく、カバンにしまいやすい製品

ということになります。

まず、ズレにくいとは、自転車運転中に耳からズレにくい製品ということです。

走行中にズレては、寒いし危ないですよね。

また、会社に到着して、カバンに収まらないようでは置き場に困ります。

そして、補足として暑くなり過ぎない製品です。

途中で外すようでは面倒だし意味がありませんよね。

 

自転車通勤でおすすめの耳あて 3選

耳あてに焦点をあてて、おすすめ製品を選んでみました。

自分のように、耳あてだけで良いと思う方は、下記製品はおすすめですよ。

1.PEARL IZUMI イアー ウォーマ

やっぱり、PEARL IZUMIの製品は安心感がありますね。

何と言っても、自転車専門のウェアなどアクセサリーを製造開発企業ですから、自転車乗りのことを良く知っています。

この商品なら、冷たい耳だけを防寒できますから、個人的には一番のおすすめ商品です。

こんな感じで耳をしっかりと防寒できます。

ズレる心配無用

取り付けも簡単です。

 

商品説明
軽くて暖かい耳を覆うイアー ウォーマは、後部がベルクロアジャスターになっているので着脱も簡単にできます。冷えやすい耳を温めることができる、寒い時期には必須の防寒アイテムです。

 

2.PEARL IZUMI  ウィンター サイクルキャップ

もう一つ、PEARL IZUMIからご紹介します。

髪型を気にしない方、頭も防寒したい方は、こちらをどうぞ。

暖かそうですね。


耳もしっかりガードしてくれます。

製品説明
前面に薄手の防風素材を使用し、前からの冷気をブロックします。また後頭部には汗を放出する素材を使用し、ムレにくい仕様になっています。耳部分にはストレッチ性のある素材「サーマフリース®」を採用、肌触りが良く、外の音も聞き取りやすい設計になっています。

 

3.オージーケーカブト  EAR WARMER 1

実はこれ、自分も使っています。

まず暖かいです。

そして、ズレにくくて、折りたたみできますから、自転車通勤者にはもってこいの製品だと思います。

こんな風に小さく折り畳みできます。

 

商品特長
・ヘルメットをかぶったまま簡単装着が可能
・特許取得構造によるジャストフィットシステム
・小さく折りたためてポケットにも入るコンパクトサイズ
・夜間、後方からのライトに反射するリフレクター付き
・水による手洗いが可能

 

まとめ

これらの商品を選んでおけば、真冬の耳の防寒対策はバッチリです。

冬は自転車通勤しないなんて、もったいないですよ。

まだ、耳の防寒対策をしていないなら、参考にしてください。

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*