ルイガノJEDIを自分で修理したい~タイヤ交換等編~

Pocket

自転車 タイヤ交換 シフト交換
14年前に購入したルイガノJEDIを修理するの第2章です。

AMAZON等で部品をあれこれ購入しましたので、
いよいよ修理に入ります。

自転車通勤を始めて1年以上経過したとかいって、いばってますが、
しっかりした修理は初めてなんです。

しっかり修理できるでしょうか?


ルイガノJEDIを自分で修理したい~タイヤ交換等編~
自転車を自分で修理

修理したい箇所

修理すべきところのおさらいです。

・後輪タイヤ
・シフトレバー
・サドル
・チェーン

以上の予定だったんですが、
諸事情により今回はチェーン交換はやめておきます。

購入部品

ということで、
AMAZON等で購入したのは以下です。

・後輪タイヤ
Panaracer(パナレーサー) パセラ コンパクト [H/E 20×1.50] PASELA COMPACT レッド 8H205BOP-PA-BR
写真 (10)
新しいのも、側面に赤いラインが入っています。

・シフトレバー
シマノ(SHIMANO) SL-M310 右シフトレバー 8S(インナーケーブル付)ブラック ESLM310R8ATP
写真 (16)

・サドル(サイクルベースあさひ)
写真 (6)

・タイヤレバー
SCHWALBE(シュワルベ) 【正規品】タイヤレバー(3本セット)
写真 (7)

・六角レンチなどの工具(ダイソー)
写真 (15)

タイヤ交換作業開始

まずは、後輪タイヤから交換作業にはいります。

古いタイヤをホイールから取り外す

古いタイヤの状態ですが、
側面が破れてしまっています。
写真 (2)

この破れたタイヤをホイールからはずします。

・空気を抜き、タイヤレバーを使って隙間を作りました。
写真 (4)

・隙間にタイヤレバーの丸い部分をいれて、スライドさせて剥がしていきました。
写真 (5)

取り外し完了です。
写真 (8)

新しいタイヤの取り付け

続いて、タイヤを取り付けていきます。

・まず、ホイールにざっくりとタイヤを取りつけます。
写真 (10)

・バルブをホイールに通し、チューブをタイヤの中に入れます。
写真 (9)
写真 (12)

・最後に、リムにタイヤをはめ込んでいきます。

必死で写真を撮り忘れていますが、
この作業が結構大変でした。
タイヤレバーを取り外す時と裏表反対に使ってなんとか完成しました。
写真 (13)

きれいに回ってる!
写真 (14)

素人でもできるんだと、ちょっぴり感動しました。

シフトレバー交換開始

しかーし、喜びに浸っている暇はありません。
まだ、シフトレバーの交換作業があります。

まず、リアディレイラーに固定してある、インナーケーブルを抜き取ります。
9ミリナットをモンキーレンチで緩めたら簡単に抜き取れました。
写真 (11)

続いて、ハンドルに固定してある、壊れたグリップシフトを取り外します。
写真 (17)

これも、裏面のネジを緩めることで簡単に取れました。
そして、インナーケーブルをアウターカバーといっしょに自転車から引き抜きました。
写真 (18)

順調順調!

あとは、新しいシマノのシフトレバーを取り付けるだけです。(たぶん)
写真 (19)

古いハンドルカバーをを取り外し、
シフトレバー、ブレーキレバーの順に取りつけます。
写真 (22)

ネジで仮止めして、自転車にインナーワイヤーを通して、
シマノのリアディレイラーにつなぎました。
写真 (21)

簡単じゃん!、ってことで、
もしかして、これだけでシフトチェンジ可能かも?
と、早速テストしてみました。

ペダルを手で回しながら、
シフトレバーをカチカチ動かします。
うまく変速できるかな???

 

カラカラカラカラ・・・

 

タイヤが回る音しかしません

 

シフトチェンジ一切しません。

 

そりゃそうですね、
そんなに簡単にできちゃったら、
自転車屋さんは必要ありません。

と、気を取り直し、
まずは、ケーブルの張りが悪いのか?
と、自分なりに調整をスタート。。。

そのころ11時くらいでしたでしょうか。

・・・
・・・
・・・

あっという間に、夕方の6時となりました。
自転車を持ち上げたり、リアディレイラーをひっぱったりで、
もうふらふらです。

ダメです。

なぜだかうまくいきません。

リアディレイラーが壊れているのか?
なんか、動きが硬い気がします。

結局は、時間切れで今日の作業は終了しました。(涙)

 

まとめ

基本的な理論も分かっていないのに、
ディレイラーみたいな精密なものを触るもんじゃないですね。

来週、あらためてチャレンジしてみます。
(たぶんダメだろな)

 

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*