【自転車通勤】自転車を盗難されないためのカギの選び方

Pocket

hqdefault
自転車通勤をしていると、高価な自転車になればなるほど、
勤務中に盗まれてしまわないか心配になります。

自分は毎日、100円/24時間のコインパーキングに停めています。
その上で、ABUSのチェーンロックでカギ(2500円くらいの)をかけています。

5万円弱で買った自転車ですから、これくらいのカギでいいかなと思って購入しましたが、
いまのところ盗難にはあっていません。

自転車用のカギはいろいろなタイプがありますから、
保管しておく場所などの状況にあわせて購入したいものです。

盗難されないためのカギの選び方

理想のカギの仕方は、ワイヤーかチェーンタイプのカギで、
車体とタイヤを通し、支柱などに固定することだと思います。

また、ワイヤーかチェーンで固定した上で、
U型ロックでカギをすれば、さらにベストでしょう。

ただ、鍵を何個も持参すると、重たいですから、
自転車通勤に負担がかかってしまいます。

自分の自転車のコストや保管場所を考慮して、
方法やカギの種類を選ぶことが大切です。

 

盗難防止効果の高い、おすすめのカギ

KRYPTONITE EVOLUTION MINI”7″
61WWOSgq6fL._SL1181_

U字ロックとワイヤーロックのセット商品です。
2種類のカギがかけられているわけですから、
堅牢性は高いと思います。

このような使い方が理想的だと思います。
fromlondon06_09出展:CYClist

車体とタイヤがワイヤーとU字ロックで固定されています。
タイヤだけの盗難も難しそうです。

さらに、U字ロックが支柱と固定されているので、
自転車泥棒も諦めそうな感じです。

ただし、重量がワイヤーとU字ロックで、1.3kgあります。
毎日持ち運ぶには少し重たいかもしれません。

高価な自転車をお持ちの方にはおすすめです。

ABUS Steel-O-Chain 880
61AcWzEQP+L._SL1169_

ABUSのチェーンタイプの種類の中では、ちょうど真ん中あたりのセキュリティレベル「8」で、
7mmのチェーンでドリルプロテクション機構もついたバランスのとれたタイプです。

もっと高いセキュリティレベルのもありますが、
あまりにゴツすぎて持ち運びが大変そうです。

チェーンタイプは持ち運びや、使いやすさを重視したほうがいいと思います。

ABUS U GRIP PLUS 501
71M9375OKsL._SL1500_

ABUSのU字タイプのカギです。

シリコンで覆われているようですので、
車体を傷づけません。

また、専用のマウントがついていますので、
持ち運びも便利のようですね。

ABUSのセキュリティレベルでは、「13」と高セキュリティです。

使用例はこんな感じです。
u_grip501-l5

カギの選び方 (まとめ)

いろいろなタイプがありますが、
やっぱり、クリプトナイトかABUSがおすすめです。

値段もいろいろあるわけですが、
一番良いのは、複数のカギをつけることです。

img_0出展:YAHOO BLOG
これだけあれば大丈夫ですよね(笑)

2つ以上カギをつけると、
ほとんど盗まれることはないようですよ。

泥棒は手間がかかることを一番気にします。
誰にも見られたくないわけですから。

そういう意味でも、
クリプトナイト(U字とワイヤーのセット)か、
ABUSでU字とワイヤーの2つを購入すれば、
かなりの盗難防止になると思います。

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*