自転車通勤の風対策!風速や風向き「寒風指数」もわかるおすすめサイト

Pocket

31737305280_604e084d37_b
photo credit: Ian D. Keating Windgarten via photopin (license)

自転車通勤をしてると一番つらいのは「向かい風」ですね。

いくらスポーツバイクでも、ぜんぜん前に進まず苦労することは年に数回はあります。

強い向かい風を受けるって分かってる日は、自転車通勤しないほうがいいかもしれません。

自分がいつも確認してる風予報がけっこう優れものなので、ご参考までご紹介しますね。

スポンサーリンク

おすすめ風予報サイト

やっぱり日本気象協会が運営している天気予報のサイトが一番詳細に風予報してくれてると思います。

tenki.jp

もちろんあなたの住んでる市町村をピンポイントで予報してます。

最近の天気予報はすごいですよね。

一時間おきの天気を予測してくれます。

20170117 173802

ここに風速と風向きもしっかりと予報されてますよ。

これがなかなかの精度であたるんです!

自分の通勤する時間帯に注目しましょう。

あなたが自転車通勤で向かい風をうけるのは、行きですか帰りですか?

その時間帯を確認しましょうね。

風向きがよく分かる

もっと風向きがビジュアルにみる方法もあります。

トップページ上部の青いタブから「観測」を選択、「アメダス」を選ぶと、「風向・風速」を確認できます。

20170117 173647

これで、どっちからどっちへ風がどれくらいの強さで吹くのかが分かりますね。

矢印をクリックしてどんどん詳細に絞り込んでいけますよ。

寒風指数とは?

寒風指数」ってご存知ですか?

森永製菓が日本気象協会と共同で作った指数なんです。

予想される気温や湿度、風速を用いて、冬の寒さが体に与える負担の大小を表した風などから体を守る体調管理
のための新しい生活指数です。日本気象協会が保有する各種気象情報のデータと、森永製菓が保有する商品知見
を活用して共同開発しました。冬は、気温が低く、湿度も低いため、風が強い場合は体への負担を感じる場面が多く
なります。『寒風指数』は五つのランク分けがなされ、気温や湿度が低く風速が強いほどランクの数字が大きく、体へ
の負担の度合いが大きいことを意味しています。

これも、tenki.jpで確認できます。

トップページ最下部の「全国のコンテンツ」から「指数情報」、「寒風」を選びましょう。

20170117 175409

ウィダーinゼリーのマークが多いほど、寒風による身体への影響度が確認できますよ。

まとめ

自転車通勤は自然との闘いです!

自分は基本的に天候に逆らわない主義です。(ヘタレですね)

みなさんも、無理せず安全に自転車通勤を続けるため、いろんな情報を活用していきましょうね。

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*