自転車通勤をやめると体重や見た目はどうなる?

Pocket

98c215569fc2126b3f3ea8c45bd170fd_s

9月に入りましたね。
自転車通勤者にとっては、真夏の地獄のような暑さもなくなって、とっても快適に通勤できる季節がやってきました。

真夏の地獄のような暑さって書きましたが、正直言ってムチャクチャ暑くなりそうな日は、自転車通勤をやめて電車で通勤してたんです。
高温すぎる日は命に関わりますので・・・

そして、お盆休みもありましたので、実は今年の8月はほとんど自転車通勤してませんでした。

そうなると一番気になってくるのが、体重なんですよね。

自転車通勤しないとすぐに体重アップしちゃうんです。

普段から自転車通勤をしていて、約1ヵ月もの間、自転車通勤をしないと体重も含めて体がどう変化したかをご報告しますね。

自転車通勤をやめたら体重アップ

自転車通勤をしている普段のベスト体重は、71.5kgです。
体重計に乗るのはキライなんですが、恐る恐る9月1日に体重計に乗ってみたら・・・

なんと、
74.5kgになってました!

3kgの体重増です(涙)
たったの1ヵ月、自転車通勤をしなかっただけで、こんなに体重が増えるんですね。

まあ、自分の場合は昔から夏のほうが太るんです。
それは、ビールが大好きだからなんですけどね(冬はビール減るものですから)

たかが3kgですが、されど3kgです。

見た目も変わったと言われました。

 

自転車通勤をやめたら腹も出る

見た目で変わったところといえば、腹が余計に出てきました(涙)

ベルトの穴を一つ緩める事態におちいっています。

おじさんは、腹が出てると、もっとおじさんに見えるものです。

至急、凹ませねば。

 

自転車通勤をやめたら顔が大きくなった

顔がでかくなりました。

あご周りの肉が増えたようで、なんとなくブルドッグ顔になってきたような・・・

やばいです。

 

自転車通勤をやめたらなんかだるい

これが意外なんですよね。

自転車通勤をしていないほうが、なんとなくだるいんです。

おそらくですが、電車通勤のため、冷房にあたる機会が増えたためだと思われます。

灼熱の暑さも辛いですが、冷房で体がだるいのもイヤのものですね。

 

まとめ

もともとダイエットのために自転車通勤を始めたんですが、たったの1ヵ月やめただけで、元の体重に戻ってしまいました。
まあ、余程の不摂生のためなんでしょうけどね。

普段自転車通勤をしている人が、やめてみると体がどう変化するのか、ご参考にしていただければと思います。

逆に言えば、食事制限など全くせずに、自転車通勤だけすれば、自分なりの理想の体重になれる可能性があることとなります。(自分は片道16kmですけどね)

9月は自転車通勤をスタートするのに、最適な季節だと思います。
是非、自転車通勤にトライしてみてくださいね

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*