自転車通勤をダイエット目的ではじめたら結果こうなった その1

Pocket

自転車通勤する人

自転車通勤を初めて9カ月たちました。

いまさらですが、体重や体調がどうなったかを備忘録の意味もこめてご紹介します。



まずは、私の基礎データからです。(平成26年9月1日時点)

  • 年齢:40代
  • 性別:おじさん
  • 身長:175cm
  • 体重:74kg
  • 好きなもの:ビール、日本酒、焼酎、唐揚げ、焼肉・・・(きりがありません)

要するにビールと唐揚げの食べすぎで、ちょっとぽっちゃりな中年のおじさんってことですね。

 

クロスバイクを購入

なぜ突然、自転車通勤を始めたかというと、仕事のストレス解消とダイエットのためです。

子供のころから自転車が大好きで、学生のころはマウンテンバイクなんかも乗っていました。そのうち、気が付いたらサラリーマンになり、すっかりおじさんになってしまってました。

街で見かけるクロスバイクやロードバイクに憧れがあったのですが、ママチャリのように容易に買える価格でもないので、ずっと我慢してました。

しかし、もう一度子供心を取り戻したい、痩せたいということで、平成26年8月のお盆中に、クロスバイク GIANT ESCAPE R3 を注文してしまいました。

地元の汚い自転車屋さんで15%引き(他の有名店はほとんど-5%)の誘惑に負けて注文したのですが、いつまでたっても店から連絡がこない。

8月下旬にしびれをきらして電話してみたところ、

「あ!・・・、明日入荷予定です!!!」

「・・・・・」

 

忘れてたんじゃないの?という疑念がふつふつと沸いてきますが明日来るなら、まあいいかとのことで、

たしか8/31日に引き取りにいったと思います。

代金を払い、防犯登録シールをはってもらい、いざ乗車して200mくらい走ったところで、異音に気がつきました。

店に戻って「異音がするんで、すぐ直して!」

 

と言っても、ママチャリばっかり販売しているお店のおじさんがスポーツバイクをメンテナンスできる気もしないので、

自分で調整することにして帰宅しました。(結局、「あさひ」さんに600円で調整してもらいました。ありがとうございます。)

やっぱり、スポーツバイクは専門店で買ったほうがベターって、よくわかりました。

 

自転車通勤スタート

ということで9月1日から自転車通勤をスタートしました。

自宅~会社まで、片道約16kmもあるんです。

平野の真ん中ですので、ほぼ平らの道が続く経路ですが、通勤時間帯は非常に車や歩行者が多いので走行には十分な注意が必要です。

また最近、自転車事故による賠償請求など、新聞やニュースによく載っていますよね。なので保険に加入しました。

自転車専用の保険もいろいろあるんですが、私がすでに加入している損害保険に特約で自転車事故に対応するのがありましたのでそちらに加入しました。年間1,200円くらいで格安です。

これで、もし事故を起こして相手に怪我をさせても安心です。(すみません、怪我は絶対にさせてはいけません。安全運転が大切です)こちらの怪我の場合は、生命保険からおりますので、相手への賠償だけですね。




 

体重の変化

すでに9カ月たったので、記憶をたどってご紹介します。(往復32km/月15日/9ヶ月間/食事制限などは一切なし)

  • 1ヶ月後 体重73kg(一キロ減った!・・・一キロだけ???)
  • 2ヶ月後 体重72.5kg
  • 3ヶ月後 体重72kg(2キロ減!)
  • 4ヶ月後 体重71.5kg(順調順調)
  • 5ヶ月後 体重72.5kg(完全正月太り)
  • 6ヶ月後 体重72kg
  • 7ヶ月後 体重72kg(減らない)
  • 8ヶ月後 体重72kg(減らない減らない)
  • 9ヶ月後 体重72.5kg(増えた)

以上の体重推移でした。

結局のところダイエットとしては失敗したことになりますね。

出張や雨を除いて、約月15日は片道16km、往復32kmを自転車で9カ月走っても-0.5kgということは、やはりダイエットするならば食事制限をしながらやらないと効果は無いということが実証されています。また、月15日は自転車ですが残り半分は電車通勤ですので、そこで元にもどるのでしょうか。

あとは、走行の仕方も大切のようです。

ただ単に、走っているだけでは駄目のようで、ケイデンスを80~90くらいに保って走行することで、脂肪が燃焼される走行ができるようですね。重いペダルで脚に負荷がかかるギアではなく、軽くギアを設定し、たくさん回転させれば良いわけです。自分はほとんど意識していなかったので、今後は意識してやっていくつもりです。

これからダイエットのために、自転車通勤をする人は、ご参考にしてください。

ただし、ダイエットだけではなく、ストレス解消にはすごく役立っていると感じています。それは別の機会にご紹介したいと思います。

(関連記事)
自転車通勤をダイエット目的で始めたら結果こうなった Part.2 Part.3

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*