自転車を子供に買うときのポイントとオススメの1台

Pocket

photo credit: Hindrik S His Way … via photopin (license)

みなさんこんにちは、毎日自転車通勤でへとへとになってるmaboです。

突然ですが、ボクにも子供がいます。

もうかわいい盛りはとっくに過ぎてますけど・・・

小学校にあがるくらいまでの子供たちってホントにかわいいですよね。

そんなかわいい盛りの子供たちに自転車を買ってあげるタイミングって難しいと思います。

幼稚園のお友達が自分の自転車を持ってたりすると、おねだりされたりすることもあるかと思います。

そんな時、どんな自転車を買ったらよいのか?

自分の子供におねだりされる前に確認しておきましょう。


子供の自転車の選び方

photo credit: Padmanaba01 Peaceful children via photopin (license)

まずはお子さんの年齢はいくつですか?

個人的には5歳くらいまでは自転車は買わないほうがいいんじゃないでしょうか。

心配ですよね。

あくまでも個人的な意見ですが。

なので、この記事では6歳ぐらいから小学校に上がる前ぐらいの年齢の方を対象にお話します。

いわゆる”キッズ”といわれる世代ですね。

 

できれば大き目の自転車を選びたい

キッズ向けの自転車の選び方として、まずはタイヤのサイズが目安となります。

キッズ向けは一般的に14,16,18インチのいずれかと思います。

適正身長は、90cm~125cmぐらいの範囲です。

お子さんの身長にあわせてタイヤサイズを選ぶわけですが、体にぴったりのサイズを選んでしまうと、あっという間に自転車が小さくなって乗りづらくなります。

子供の成長は早いですからね。

洋服と同じで、できれば18インチの大き目の自転車を選んでおきたいものです。

ただし、安全面は絶対に考慮が必要ですよ。

 

安全面で考慮すべきこと

当たり前のことですが、経済的に大きい自転車にこしたことはありませんが、危ない乗り物になってしまっては元も子もありません。

安全面で考慮すべきことは、足が着くことですね。

常識です。

サドルにまたがったときに、ぺたっと足が着く必要はありません。

つま先が着けば良いでしょう。

日に日に成長されるはずですから、これでOKです。

 

子供(キッズ)にオススメの自転車

photo credit: donnierayjones Amelia and Reese Riding via photopin (license)

できれば、安全面を考慮して、有名メーカーの自転車を買ったほうが良いと思います。

量販店でも安い子供向け自転車が売られていますし、それが悪いわけではありません。

でも、大切な子供の命を乗せるわけですから、できればより安全性の高い製品を選びたいものです。

ということで、ブリジストンの自転車をご紹介しますね。

 

ブリヂストン(BRIDGESTONE) キッズ用自転車 エコキッズ スポーツ

ファーストサイクルにオススメ。BAA基準適合 ■ おすすめポイント こだわりのカラーリング ファーストサイクルにおすすめ 安心のブリヂストン品質

ブリジストンがお子様の最初の1台にとのコンセプトで販売している自転車ですから安心ですね。

女の子向けならこちら

 

ブリヂストン(BRIDGESTONE) キッズ用自転車 レベナ(LEVENA) LV186

初めてのスポーツバイク。 キッズバイクとして画期的な7kg台(7.9kg)の軽量ボディを実現。 子供が初めて触れる本物の「スポーツバイク」。 軽量でインパクトのあるデザインのアルミ製「シートチューブレスフレーム」 ハンドルステムはスポーツバイクで主流の「アヘッドステム」+カバー付き 軽量で走りも軽い「オープンサイドタイヤ」 チェーンケースを半面ケース化し安全性UP インパクトのあるカラーリングで軽量・軽い走り「アルミ製ダブルウォールリム」 軽い力で確実な制動力を発揮「ツーピボットキャリパーブレーキ」 子供用にストローク幅が調整できるアルミレバーブレーキ。

お父さんがクロスバイクとか乗ってるなら、これなら一緒にプチツーリングもできそうですね。

カッコイイです。

BRIDGESTON CYCLE (ブリヂストンサイクル) クロスファイヤーキッズ18”CK186 キッズバイク

 

はじめの一歩は安全に楽しく。ジュニアMTBスタイルのキッズバイク シャープなエッジがカッコイイ!メカノフォーミングフレーム 後ろでサポートしやすい取って付きサドル スポーツフェンダー 車輪を外さなくても補助輪の取り外しが簡単に行え、補助輪外しの練習に便利 サッカーボールもしっかり入るツートーンバスケット

カゴ付きだし、初めての自転車ならこれがいいかもしれませんね。

カゴにボールも入るし、サッカークラブなんかへも通いやすいかも。

まとめ

自分の子供の初めての自転車は、とにかく安全性が大切です。

ちょっと高いかもしれませんが、安心なメーカーのものを買うことをおすすめします。

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*