はじめての自転車ならオシャレなルイガノキッズがおすすめ!

Pocket

子供のはじめての自転車を購入するときに考えることはまずは安全性ですね。

これはブリジストンなどの日本のメーカーを選んでおけば間違いはありません。

でも、どこの子供も乗ってるし、もうちょっとオシャレな自転車を買ってあげたいな・・・

分かります、その親心。

そんな時におすすめしたいのは、海外メーカーの子供向け自転車です。

たくさんある海外の自転車メーカーの中でも、身近な自転車屋さんや通販でも購入できる、安全でオシャレなメーカーがあります。


ルイガノはキッズ向け自転車が充実している

安全性能も高くてオシャレな海外ブランドの自転車メーカーはたくさんありますが、ボクがおすすめするのはルイガノです。

理由は、アフターサービスもしっかりとした自転車小売店でも販売してるし、通販でも買いやすいことと、オシャレだからです。

ルイガノとは?

ボクはGIANTのクロスバイクを乗ってますが、ルイガノのほうが正直なところオシャレだと思ってます。

デザインが洗練されてるので、てっきりヨーロッパのブランドかと思っていましたが、カナダのメーカーなんですね。

まあ、カナダはアメリカ大陸にありますが、ヨーロッパの影響を強く受けている国ではありますね。

 

ルイガノの子供向けおすすめ自転車

そんなルイガノですが、子供向け自転車が充実しています。

よその子供が乗ってたら、ちょっとカッコイイ・・・と思っちゃう、そんなオシャレ自転車です。

そして、買いやすいんですよね。

街でよく見かける「サイクルベースあさひ」さんで買えます。

ですから、アフターも安心して買うことができますね。

まずはお子さんの身長を確認し、安全面からも対応する自転車を選びましょう。

ルイガノのキッズ向け自転車は身長95cmからです。

まず、身長95cm~115cmくらいまでで、初めての自転車ならこちらがおすすめです。

はじめての自転車におすすめ

LGS-K16 plus

16インチサイズの自転車に乗り降りしやすいスタッガード型フレームを採用したモデルが追加されました。 泥除けと前かごを標準装備し、さらに使い勝手がグンとアップ。 また、軽さにこだわりアルミパーツをふんだんに使用、前かごだってアルミ製です。 お子様がはじめて乗る一台だから乗りやすさを追及した工夫を随所に施しました。

補助輪が必要なはじめての自転車におすすめです。

泥除けやカゴも付いてますから、オシャレで使いやすい自転車です。

またぎやすくて乗り降りもしやすい

 

お子様が扱いやすい軽さを重視するなら、カゴ無しモデルもあります。

K16

軽くてシンプルなデザインが自慢のキッズバイク

 

補助輪なしのキッズバイクを卒業したらこれ!

補助輪なしでいきなり乗れてしまうキッズや、補助輪は卒業したらこちらがおすすめ。

K16 lite

キックバイクを卒業したら、まずはこれから! キックバイクから乗り始めたお子様の中にはバランス感覚が十分に備わっており、補助輪無しでいきなり自転車に乗れてしまうケースが増えております。Liteはそんなお子様に最適なバイク。キックバイクから違和感なく乗り換えできる少しアップライトなストレートハンドル。他のKシリーズと同様にフレーム・ホイルにはアルミを採用し、かつ、補助輪がない分、車体自体が軽量に仕上がっており最初の自転車にうってつけの1台となっております。

カゴは付いていませんので、ご注意ください。

K16Plusに比べてフレームが少し大きいので、身長100〜115cmの仕様です。

キックバイクを卒業したら、まずはこれから!

 

まとめ

はじめての自転車だからこそ、まずは安全を重視

でもオシャレにという方は、ルイガノがおすすめです!

公園や近所でちょっと注目されてしまうかも?

サイクルベースあさひでは、他のキッズ向け自転車も通販で買えます。

下記公式サイトで確認してみてくださいね。

サイクルベースあさひ

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*