中高年で転職活動してる人へ、伝えたいとっても大切なこと

Pocket

photo credit: reynermedia Businessmen shaking hands via photopin (license)

photo credit: reynermedia Businessmen shaking hands via photopin (license)

自分はすっかり中高年になりましたが、今でも転職活動をしてるんです。

会社は辞めずにです。

理由は今の会社の体制や方向性に不満を持っているからんですが、自分は中高年なので転職できるのか?と不安になりながら水面下で活動をしています。

自分のように中高年で転職をしようとしている方もたくさんいらっしゃるでしょうね。

年齢で書類が通過しないとか、面接がうまくできないとか、悩んでませんか?

明るく元気に頑張れて良い結果を出すにはどう転職活動していったらよいか考えてみましょう。

中高年は自分から絶対に会社を辞めない

photo credit: ulisse albiati Smartphono Ergo Sum via photopin (license)

photo credit: ulisse albiati Smartphono Ergo Sum via photopin (license)

中高年で転職しようと考えている方は大変の事情があることでしょう。

・リストラされてしまった・・・すぐに再就職したい。

・早期退職制度を使ったので、これから転職活動をしていく。

・上司がキライだから辞めたい

など、人それぞれでいろいろな事情があるものです。

しかし、中高年の場合は転職を考える上で、非常に重要な事があります。

それは、

クビにならないなら自分から辞めない

これが大切です。

中高年と一口に言っても、30代後半〜50代くらいと幅広いですが、年齢が上がっていくにつれ転職は厳しくなります。

転職を考えるということは、今の会社に居たくないのですぐにでも辞めたい気持ちは理解できますが、勢いで辞めてしまうと、全然仕事が見つからないなど、大変な苦労をしてしまうかもしれません。これでは、生活の破たんにつながってしまいますよね。

会社にしがみつくというと聞こえは悪いですが、悔しくても、腹が立っても、グッとこらえて、自分から辞めてしまうことだけは避けましょうね。

 

人脈を活かす

photo credit: DawMatt MSD_20160425_5009 via photopin (license)

photo credit: DawMatt MSD_20160425_5009 via photopin (license)

中高年の転職活動はこっそり水面下で進める事が大切です。

しかし、中高年の場合、一人で転職活動をすすめていくと、とっても非効率だと思います。

本当に理想の転職が難しくなるでしょうし、あなた本来の実力を発揮できない会社に転職してしまうかもしれません。

必ず、いろいろな人に頼りながら進めていくことをおすすめします。(でも、会社にばれないように水面下でね)

なぜ人に頼る必要があるかというと、まずは中高年の場合、想像以上に応募しても書類突破ができない可能性があります。年齢ではじかれてしまうわけです。

そのため、「数うちゃ当たる」ってわけではありませんが、たくさんの求人へ応募することが、まずは必須なのであり、同時に先輩や知人から紹介を受けることも考えていったほうが良いと思います。

信頼できる先輩や、親友など、恥ずかしい気持ちはわかりますが、確かな人脈を活かしていくことをおすすめします。

 

転職エージェントを最大限活用する

photo credit: The Advocacy Project After signing via photopin (license)

photo credit: The Advocacy Project After signing via photopin (license)

最後に本当に効率的に、そして理想の転職をするには、やはりプロに頼るべきです。

それは転職エージェントを最大限活用することです。

転職サイトとはちょっと違ってます。転職サイトは、ざっくり言うと、自分でサイトから求人を検索して、自ら応募するという流れになります。

転職エージェントとは、担当者であるキャリアアドバイザーが希望の求人を紹介してくれるサービスです。そして、応募や面接対策など、内定を貰えるまで支援してくれます。

一番のメリットは、転職サイトでは検索できない「非公開求人」を紹介してもらえることです。

キャリアアドバイザーが各企業の採用担当者と深く結びついていて、一般には公開されない求人をつかんでいます。

キャリアアドバイザーが自分のキャリアに適した求人を紹介してもらえますので、転職後も活躍しやすいこともメリットですね。

そして、内定が出た後に、給与アップの交渉もしてくれますので、活用しない手はありません。

 

まとめ

自分も転職エージェントの非公開求人で転職することができました。

人脈を活かすということでは、転職エージェントも人脈の一つです。

複数の転職エージェントに登録して、いろんなキャリアアドバイザーと出会いましょう。

たくさんのキャリアアドバイザーと出会えることができれば、それだけ理想の転職が近づきますよ。

中高年は、中高年に適した転職活動が必要です。

中高年の転職活動を応援するサイトから、おすすめの転職エージェントを確認しましょう。

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*