自己啓発

Pocket

Pocket

5月病? 憂鬱な気分を明るくするための3つ考え方

Pocket


photo credit: Wouter de Bruijn The early birds via photopin (license)

ゴールデンウィークも今日で終わりですね。

新入社員の方だけじゃなく、社会人になってすっかりオジサンになってしまった自分でさえ、GWが終わるのは辛いものです。

明日からの出勤を考えると、ちょっと憂鬱な気分ですよね。

まあ、この時期は5月病という言葉があるように、誰しもちょっと鬱な気分になりがちなものです。

そんな時は、心を強く持って、明るい気持ちでがんばっていくように心掛けていきましょう。

今回はそんなちょっと鬱な気分のこの時期に、心を強く持つにはどうしたら良いかということを考えてみましょう。

心は強くできない?

いきなりですが、心は強くできないんです。

さっき、心を強く持って・・・みたいなことを言っていたのにどういうこと?と思われることでしょう。

伝わりやすく便宜的に「心を強く」と書きましたが、それはできないようです。

これは、認知科学者の苫米地英人 先生がおっしゃっていることなんですが、心というものは、脳の情報処理のことであって、あくまでも現象とのことなんです。
したがって、現象をテクニックや技術で強くはできないんですね。

「強い心で」とか「気持ちを強く持って」などは、意味のないことなのかもしれません。

考え方次第で憂鬱じゃなくなる

明日から仕事嫌だなみたいな時、もっと心が強かったらというのが意味がないのならどうすればいいのか?

現実的に明日の仕事や学校がイヤで憂鬱なんですから。

心を強くできないのならば、思考で憂鬱な気持ちを変えていくしかありませんよね。

要するに「考え方次第」っていうものです。

憂鬱な気分を切り替える3つの考え方

憂鬱な気分のとき、具体的にどんな考え方で気分を変えて明るい気持ちにできるのかというのは、人それぞれな部分があります。

そのため今回は、個人的な意見ですが、どうせ明日から仕事しなくちゃいけないんだから、なるべく明るい気持ちでいられるような「考え方の基本3つ」をお伝えしたいと思います。

1.これからの事だけを考える

憂鬱な気分というのは、今までの嫌な体験に自分の考え方のスポットがあたっているからじゃないでしょうか。

だから過去のことは思い出さなければいいんです。

まあ、過去の成功体験は思い出してもいいんですが、嫌な体験や失敗経験は思い出さなくていいんです。
ただし、失敗の教訓は大切ですけどね。

過去は絶対に帰ってきませんし戻ることも不可能です。
そんなことに執着しても全く意味がないですよね。

どうせ考えるならば、「明日からどう良くしていくのか」を想像するように心掛けましょう。

過去を考えているなと気が付いたら、意識的にこれから起こしていきたい良いことを考えるように努力することが大切です。

2.今に執着しない

過去は考えても意味がないと書きましたが、今は?っていうことです。

「今この瞬間を生きる」って言葉がありますよね。

これはとても大切だと思っています。

過去は戻ってこないし、未来もこれからやってくるんだから考えて仕方ない。だから今を大切にして一生懸命にがんばるということだと思います。

今を一生懸命にがんばることは言うまでもなく大切ですが、それはゴールではないということ。

文章が拙くて伝わりずらいかもしれませんが、現状があなたの結果でありゴールではないということ。

もし今が自分にとって不本意な状況であったとしても、それはあくまでも今だけと考えるべきです。

去年の今、自分が悩んでいたことを思い出すのって難しくないですか?

未来はどんどん想像もできないことがやってきます。

だから、たとえ今は辛くても数日後、数年後、もしかしたら明日にも辛いことが解決するかもしれません。

今が辛いって落ち込むことは意味がありません。
だってあなたの人生は今がゴールじゃないんですから。

これから良くすることだけを考えるようにしましょう。

3.ご褒美をもらう

これは自分へのご褒美ってやつですね。

「今週がんばったら、週末は〇〇を買おう!」みたいなやつですね。

これって意外に効果があって、すごく前向きにがんばれる気持ちになれるんです。

単純で基本的なことですが、自分の気持ちを前向きにするには非常に簡単な方法ですので、日常的に心掛けるといいと思っています。

まとめ

憂鬱な気分を明るくする効果的な方法は、人それぞれあるはずです。

でも、普段からその方法(思考法)を習慣づけしていないと、気が付いたら憂鬱な気分に支配されてしまっていたりするものです。

自分が心掛けている思考法を是非とも参考にしていただき、いつも前向きな気持ちでいられるよう自分の心をコントロールしていくようにしましょうね。

Pocket

明るく生きるには「嫌な言葉」の取り扱いに注意

Pocket

33758752431_56d35b78fb_b
photo credit: Wouter de Bruijn Two trees via photopin (license)

人から言われたことにショックを受けて傷ついてしまい、そのため仕事を辞めたり、学校に行けなくなったりする人は以外と多いと思います。

自分もその気持ち、よーく分かります。

だけど、その都度、傷ついていては前向きに明るく生きていくことはできなくなっちゃいます。

きっと幸せな人生をおくるには、明るく楽しく生きていくことが大切なはず。

どうすれば、後ろ向きな「他人の言葉」を気にせずに明るく行けていけるか、いつも気をつける必要があると思ってます。

続きを読む

Pocket

仕事が辛いときに考えるべき”心の持ちよう”

Pocket

31208982261_19c3491e3b_b
photo credit: Nederland in foto’s Trails in the sky via photopin (license)

仕事が嫌になると辛いですよね。

仕事を辞めてしまいたくなったり、下手をするとうつ病になってしまったりと、どんどん負の連鎖につながってしまうこともあります。

自分も同じような経験をしたことがあります。

だけどなんとか乗り越えて今も普通に働かせてもらってます。

今現在、仕事が辛いと思って苦しんでる方、
単に思考法がマイナスに向かってるだけかもしれませんよ。

続きを読む

Pocket

坂上忍の名言 -仕事辞めたいと思ってる人へ-

Pocket

31397660792_e63a9ab910_b
photo credit: Paul Saad Sunset Over Beirut, Lebanon via photopin (license)

「バイキング」に出演している坂上忍さんの一言に胸を打たれました

それまで坂上忍さんのことは正直言ってあんまり好きじゃなかったんですけど、
そのとっても深い言葉に感動したんです。

仕事をしてると、ツライ時やうまくいかなくて苦しい時が誰にでもあります。

そんな時、逃げ出したくなったり、仕事を辞めたくなるときってありますよね。

もし、あなたが現在そういう心境ならば、きっと参考に出来る名言だと思いますよ。

続きを読む

Pocket

飛び込み営業で受付突破率をアップさせる3つのポイント

Pocket

16009592086_854925d351_b
photo credit: Tyne & Wear Archives & Museums ‘Thank you, Turners!’ via photopin (license)

久しぶりに仕事関係のお話をしてみたいと思います。

ちなみに自分はサラリーマンです。んで、自転車通勤をしてます。

そして、営業マンでもあります。

実はこの2ヶ月間、営業マンとして一番の基本であり、重要な業務を集中してこなしてきたんです。

それは何だと思います?

そう、「新規開拓営業」です!

いわゆる飛び込み営業ってやつですね。

営業職の方でも、苦手って人も意外と多いんじゃないでしょうか。

飛び込み営業が苦手だと、営業としての売上も伸びていかないし、
結構ツライ状況になりかねないですよね。
(そんな新規開拓が個々の営業がしなくても良い会社ならいいんですが)

自分は結構得意としてるんで、
その秘訣といっては大げさですが、心がけや気をつけるべき事をご紹介したいと思います。

続きを読む

Pocket

ストレスを解消する具体的な5つの方法

Pocket

27247021692_90a8a4d76e
photo credit: 6/52³: Estrés / Stress via photopin (license)
4月くらいから自分にとっては仕事やプライベートなど、トラブルや思い通りにいかないことなど、かなりストレスのかかることが満載なんです。

基本的に自分は前向きな正確だと思っているので、これまであまりこういう心境というか状況に陥ったことがなかったんですが、
ちょっと精神的にもまいってたりしてます。

しかーし、自分が病気でもないし、ごはんだって毎日美味しいものが食べられるのに、ちょっとした自分のもやもやなんて戯言だって思わないといけないですね。(ミスチルファンの皆さん、こういう歌詞ありましたよね! 曲名お分かりの方、是非コメントをいただけると嬉しいです)

まあ、自分のような軽いストレスを抱えている状況を解消できることって、どんなことかなと考えてみました。

自分が実践している5つの方法を思いつきましたので、プチストレスの方にご参考になればと思い、ご紹介しますね。

続きを読む

Pocket

【祝 金メダル】萩野公介選手のライバルとの向き合い方が深い

Pocket

WS000005
リオデジャネイロオリンピックで、競泳の萩野公介選手が、400m個人メドレーで金メダルを取りましたね。

いやー、感動しました。
よかったよかった。

翌日の新聞は、この萩野公介選手の記事でいっぱいでしたが、
自身が成長できたきっかけみたいなことを話されていまして、
これがとっても深いなと感じました。

続きを読む

Pocket

心折れそうな時に考えるべきこと

Pocket

28641179751_06abb2a02b
photo credit: High grain performance via photopin (license)
誰だって嫌なことや悲しいことがあっと時は、落ち込んでしまったり、
心折れそうになることはありますよね。

仕事がうまくいかない。
人間関係がつらい。
学校に行きたくない。
などなど

そんな時、皆さんはどうしてますか?

きっと、がんばって乗り越えるって思った方もいるでしょう。

そう思った方は、きっと強い精神力の持ち主なんでしょう。
羨ましい限りです。

そうじゃなくて、逃げ出したいなとか、
いっそ辞めちゃおうかなとか考えてしまう方は、
ぜひとも続きを読んでくださいね。

続きを読む

Pocket