親の面倒

Pocket

Pocket

突然、絶縁していた親の面倒をみることになった ③

Pocket

31056856574_a933179013_b
photo credit: Ruin Raider Medics via photopin (license)

前回の記事、「突然、絶縁していた親の面倒をみることになった ➁」では、病院へ到着し、看護師さんから自分へ連絡してきた理由や状況を確認したところまで書きました。

父親が再婚していた。

その奥さんが夫である父の面倒をみないと言っている。

これからいったいどうしたらいいんだろう・・・

夜中の病院で、まだまだ途方にくれていました。

続きを読む

Pocket

突然、絶縁していた親の面倒をみることになった ②

Pocket

16282204486_458ac0f27b_bphoto credit: Scott SM Father and son at sunset via photopin (license)

前回の記事「突然、絶縁していた親の面倒をみることになった➀」では、病院から電話があり、10年ぶりに父親と再会したところまで書きました。

今後お話していくことは、自分にとってお恥ずかしいことばかりです。

でも、自分のように複雑な問題で突然、親の面倒を見なくてはいけなくなった方に参考になればと思って書かせていただきます。

とにかく10年会っていませんでしたから、何が何だか解らないままでの父親との再会となったわけです。

いったいどこに住んでいるのか?

なんで一人なのか?などなど・・・

少しづつですが、病院の方にお話を聞くことで解ってきたんです。

まー、驚きの連続でした。

続きを読む

Pocket

突然、絶縁していた親の面倒をみることになった ①

Pocket

30607987674_a7d4ae9e64_b
photo credit: dmitry_ryzhkov 4_DSC8676 via photopin (license)

ブログをやってると自分の趣味や楽しいことを書きたいものです。

当たり前ですよね。

でも、今回からあまり書きたくなかったことを記事にしていきたいと思ってます。

それは、突然やらなければならなくなった「親の面倒」についてです。

自分を育ててくれた親ですから面倒をみるのは当たり前です。
自分もいずれそうなるだろうと漠然と思ってました。

しかし、約10年前から事情があり音信不通の絶縁状態だったんです。

自分と同じような苦労をしている方と情報共有したいですし、介護保険や市町村の福祉サービスの話など、同じような境遇の方に少しでも参考になればと思ってます。

今回は最初ですので、事の成り行きから書かせていただきますね。

続きを読む

Pocket