“味仙”の「あさり炒め」の再現レシピに挑戦したみた

Pocket

味仙 あさり炒め レシピ出展:kyoko007さん
自分が愛してやまない台湾料理店「味仙」ですが、
行くと必ず食べるのが、
「青菜炒め」、「台湾ラーメン」、「手羽先」、「チャーハン」、
そして、「あさり炒め」です。

料理が趣味なんで、食べて美味かったのは、
自宅で再現してみたいと思い、
いろいろ作ってます。

以前ご紹介した、
「味仙」の再現メニューは、こちら(手羽先酢豚)からどうぞ。

今回は、「あさり炒め」を作ってみました。
さて、うまく出来たでしょうか。


味仙の「あさり炒め」再現レシピ

味仙の「あさり炒め」は、
ほかの味仙の料理と同じように、
辛いです。

しかし、辛いだけではなく、
スープの旨みったらハンパない美味しさです。
あさりの出汁がしっかりとでていて、
唐辛子とにんにくとマッチして、
激ウマなんです。

これを自宅で再現できるかな?

材料

・あさり
・鷹の爪5本
・にんにく 3片
・ネギ 適量
・紹興酒(なければ料理酒) 適量
・中華スープ 150ml
・醤油 適量
・ごま油 適量

鷹の爪を5本入れると辛いですが、
お店の味に近づくと思います。

粗利は水洗いしておく。
写真 (1)

鷹の爪、にんにく、ネギはみじん切りしておきましょう。
写真

作り方

1.炒め油をアツアツに熱し、あさりを入れ軽く炒める。
写真 (2)

2.鷹の爪、にんにく、ネギを入れて軽く炒める。
(にんにくや鷹の爪は焦がさないよう注意)
写真 (3)

3.紹興酒(20mlくらい)入れ、すぐにフタをし、3分くらい蒸す。
(あさりの口が開くように、時々軽くゆすりましょう)

4.あさりの口が開いていたら、中華スープを入れ沸騰させる。
写真 (4)

5.醤油(おおさじ1~2杯くらい)を入れ、ごま油を少々入れて、できあがり。
写真 (5)

(ポイント)
簡単ですね。
塩は入れなくていいです。
醤油の加減は、多すぎない方がいいです。
あとで、スープが飲めるくらいの醤油の量にしましょう。

まとめ

写真はあまり良くないですが、
味はかなり近くすることができました。

自分的には、80点!です。

お酒のおつまみにぴったりですから、
作ってみてくださいね。

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*