名古屋・国際センターのおしゃれで美味しい中華屋さん

Pocket

%e5%86%99%e7%9c%9f-24
お気に入りの中華屋さんは、「味仙」や「新京」など、パンチのある料理を出してくれるお店が多いので、コテコテの中華料理屋っていう雰囲気のお店ばかりです。

先日行った中華料理屋さんは、ちょっとおしゃれな雰囲気で、バルみたいな使い方ができるお店でしたよ。.

スポンサーリンク

おしゃれで美味しい中華料理 FARO

お店の名前は、「FARO 花桜」さんです。

関連ランキング:餃子 | 国際センター駅近鉄名古屋駅名鉄名古屋駅

名古屋駅から徒歩15分くらいのところにありまして、外観からしてそれは中華料理屋さんとは思えません。

FARO 花桜
%e5%86%99%e7%9c%9f-28

前面ガラス張りのお店です。

どうやら上海のおしゃれな中華料理屋さんをイメージしたとかしないとか・・・

まあ、問題は味ですからってことで、早速入店です。

金曜日の夜ということで込み合っておりました。

かろうじて、厨房が目の前のカウンターに着席させていただけました。

厨房はキレイです。
%e5%86%99%e7%9c%9f-26

小さなお店ですが、キッチンにもホールにも従業員さんが比較的多くおられます。

こういうお店はサービスも行き届いているお店が多いですよね。

まずは、メニューにおすすめとあった、「やなぎ橋餃子」(焼き餃子)をオーダーです。

やなぎ橋餃子
%e5%86%99%e7%9c%9f-11
なんと、味がしっかりと付いているので、いわゆる「餃子のたれ」は出してませんとのことです。
良かったら塩をつけてとのこと。

初めてです。
タレをつけない餃子。

とても小ぶりな餃子です。

名古屋の餃子は関東の大きな餃子ではなく、どちらかというと関西の小さな一口餃子のお店が多いんです。
こちらも、そうなんですね。

それでは、そのままパクリと食べてみました。

美味いっす!

確かに味付けがしっかりとされているので、タレもいらないし、塩も個人的には必要ないです。
肉のうまみもあって、なかなか美味しい餃子でした。
一皿400円程度ですが、小さな餃子なので、あっという間に平らげてしまいました。
次回からは一度に2皿注文しよっと。

続いて、四川風蒸し鶏です。
%e5%86%99%e7%9c%9f-20

なんと、キレイに盛り付けでしょう。

ラー油のオレンジが素敵です。

これも、美味いです。
かなり辛目のラー油なので、ピリッと辛いですが、味わい深い味噌と絡み合って、淡白な蒸し鶏との相性がバッチリです。

次は麻婆豆腐です。
%e5%86%99%e7%9c%9f-22
これは激辛でした。

辛いのが苦手な方は、食べれないかも。

土鍋風の器に盛られていまして、いつまでも熱々、辛カラで食べられました。

最後に、黒酢のげんこつ酢豚です。

なぜげんこつ?

それは、この写真を見てもらえば、なんとなく分かるかも。

黒酢のげんこつ酢豚
%e5%86%99%e7%9c%9f-23
肉の塊がデカイです。

そして、この色!

真っ黒です。

大きな豚肉の塊が、たしか2個だったと思います。

酢豚と聞いてなかったら、これが何か食べるまで分からないでしょうね。

最後に食べたので、ちょっと重たかったです。

味は悪くないですし、お腹すいてるときだったら最高でしょうね。

まとめ

他にも魅力的なメニューがたくさんありましたし、バル的と冒頭に書きましたが、
アヒージョなんかも出しておられました。

2件目に軽くでもいいですし、最初からがっつり中華を食べたいときなど、
どちらでも対応できる、おすすめの中華料理屋さんです。

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*