名古屋伏見のおすすめ天ぷら居酒屋「TENPURA STAND KITSUNE」へ行ってきた

Pocket

先日、松月で天ぷらランチを食べてきたばかりですが、今回は、天ぷら居酒屋に行ってきました。

居酒屋といっても、赤提灯に熱燗というコテコテ居酒屋ではなく、イマドキのコジャレタお店です。

和食の代表である天ぷらでお酒が飲めて、かつお洒落なんて素晴らしいじゃないですか!

TENPURA STAND  KITSUNE

そのお店は「TENPURA STAND  KITSUNE」さんです。
場所は名古屋市中区の伏見というビジネス街にあります。

この日は金曜日でしたので、花金でうかれるビジネスマンたちで賑わってました。

店員さんに空きがあるか聞いてみると、「5分ほどで空きます!」とさわやかで感じのよい対応。
店員さんが感じいいと嬉しいし、味も期待しちゃいますね。

ほんとに5分ぐらいで入店しカウンターに着席です。

天ぷらを単品で注文できるし、お酒もワインなど様々そろってるみたい。

「お待たせして申し訳ありません~」と男性の店員さんが、また声を掛けてくれます。
ほんと感じよくて、良いお店とすでに決定。

まずはビールとポテサラでスタート

いぶりがっこのポテサラ

初めての訪問のため、適当に天ぷらを頼んでいきました。

とり天

アスパラ

海老と野菜のかき揚げタレ

トリュフ香半熟味玉子

これなんだっけ???

揚げたてKITSUNE

〆は、
ピリ辛肉つけそば

美味しかったです。

ご馳走様でした。

 

まとめ

天ぷらは普通に美味しいですし、とにかくお店の雰囲気が非常にGOOD!

気軽に揚げたての天ぷらが味わえて、そして安い。

サラリーマンには嬉しい、おしゃれ居酒屋さんです。

関連ランキング:居酒屋 | 伏見駅丸の内駅大須観音駅

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*