【伊勢神宮グルメ】「からあげくん」じゃなく「か○あげくん」がありました

Pocket

伊勢神宮 グルメ
所用があって、伊勢市へ行ってまいりました。

来年、サミットが行われることが決定していますので、
すごく活気に満ちている感じがしました。

せっかく伊勢へ訪れましたので、
伊勢神宮にもよってきたんですが、
参拝客はいっぱいで、車を駐車するのも大変でした。

すぐ隣にある「おはらい町」も、多くの人でにぎわっていました。

そこで、名前と味に驚いたB級グルメを食べてきました。


伊勢神宮の「おはらい町」B級グルメ

「からあげ君」?

おはらい待ちを、伊勢神宮内宮方面から、東へ歩いていくと
通りのはずれくらいに、

「かわあげ君」

と大きく書かれたビルを見つけました。

決して、「からあげ君」じゃありません。

「かわあげ君」です(笑)

ビルの前には、7~8人くらいの行列ができています。
DSC02807

1日500食限定と書かれています。
DSC02805

これはもう買うしかありませんね。

どうやら、鶏の皮を揚げた料理のようです。

皮揚げだけじゃなく、普通のから揚げまあるみたいです。
メニューには、「半身揚げ」もありましたが、
残念ながら売り切れでした。
マヨネーズ味なんかもあるみたい。
DSC02808

3分くらいで注文できました。
一番シンプルな「かわあげ君」にしました。
DSC02809

甘辛そうなソースがからまっていて、なんだか美味しそう。
DSC02810

長いつま楊枝をもらいましたが、
皮揚げが硬くてささりません。。。

ひとつつまんで食べてみると・・・

なんと、冷たい!

温かいイメージでしたので、驚きました。

味は・・・
好みの問題が大きいとは思いますが、
自分はリピート無しです。
ごめんなさい。

まとめ

きっと、普通のから揚げや、半身揚げは美味しいんだと思います。

次回は、半身揚げを食べてみたいと考えていますが、
小樽の、「なると」さんみたいならいいな。

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*