名古屋駅ホーム以外で久しぶりに”美味いきしめん”を食べた

Pocket

写真 (5)
古くからある名古屋グルメのひとつ、
きしめんを食べてきました。

「名代きしめん げんき庵」です。

名古屋市内と近郊に、
何店舗かチェーン展開しているお店です。

自分は正直なところ「きしめん」というと食べるお店は決まっていたんです。

それは、名古屋駅ホームにある「住よし」です。
幼いころから食べていますが、今でも昔から変わらない味なんです。

久しぶりに「住よし」以外のきしめんを食べてみました。


スポンサーリンク

名古屋駅ホーム以外の美味しいきしめん店

写真 (1)

「げんき庵 栄本店」

お店の前にはメニューが大きく飾られています。
天ぷらなどのトッピングが多そうです。
写真 (6)

店内に入ると食券機があるんですが、
まずはシンプルにきしめんの味を確かめたいと思ったので、
「きしめん」290円の食券を買いました。安いです。

カウンターだけのお店です。

席について食券を店員さんにお渡しし、しばし待ちます。

つゆや麺など、ただならぬこだわりを感じます。
期待が高まります。
写真 (7)

2分ほどで「きしめん」がやってきました。
写真 (8)

一見すると、つゆの色がとっても濃い色に感じます。
具材は王道の、油揚げ、ねぎと花鰹が乗っていますが、
わかめがちょっと珍しいかな。
写真 (4)

天ぷらを注文しなくても、天かすは入れ放題です。
写真 (2)

さて、お味のほうなんですが、
個人的には少し「かえし」が強いかなと感じました。
もう少し、かつおの出汁の味を感じられるくらいのほうが、
好みです。

でも、麺のつるつる感はなかなか美味しかったですよ。

まとめ

正直なところ個人的には、「住よし」のほうがやっぱり好きです。
あくまでも個人的意見ですよ。

でも、「げんき庵」のほうがトッピングがいろいろと選べますし、
天ぷらなんかは揚げたてが食べられそうです。

今回はシンプルな素きしめんでしたが、
違うメニューを食べたら感想も変わるかもしれませんね。

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*