【名古屋グルメ】新京でもなく醤油味でもないベトコンラーメンが以外と美味しかった

Pocket

塩ベトコンラーメン

大好きなベトコンラーメンの新京は以前の記事でご紹介しましたが、

愛してやまないベトコンラーメンは新京以外しか考えられないはずだったんですが、

たまたま入って店に「ベトコン」があったので、

初めて「塩味のベトコン」を食べてきました。

ちゃるめら亭

関連ランキング:ラーメン | 観音寺駅妙興寺駅

 

一宮駅から車で10分くらいのところでしょうか。

GAIKAN

大通りに面していて、駐車場は裏にあります。

メニュー

MENYU

 

塩ベトコン

新京のベトコンラーメンとは全く違うものです。(トップの画像が塩ベトコンです。)

まず、スープですがメニュー名の通り塩味です。

具材はもやしとネギ、にんにく、トウガラシですので、新京に近いですが

ニラが入っていなかったと思います(入ってたらすみません)

にんにくは、火が上手に入っていて柔らかく美味しく食べることができました。

ラーメンのできとしては、なかなか上手にできており、美味しいと思うんですが、

決定的に違うのは、麺が細麺の縮れ麺でした。

高山ラーメンを思い出させる麺です。

ベトコンラーメンとは少々ミスマッチな気がするのは私だけでしょうか。

 

連れが食べたのは、「醤油ラーメンと卵かけごはんのセット」

SYOUYU

この記事を書いていて今気がついたんですが、醤油らーめんが山ラーメン」ぽくないですか

もしかしたら、オーナーは高山ラーメン屋さん出身なのかもしれないと、勝手に思いました。

相対的にはまあまあ美味しいラーメン屋さんといえるお店です。

新京しかダメっていうのは、自分の狭い世界から出れないので、頑固すぎるこだわりは捨てたほうがいいかもしれないですね。

 

 

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*