パンサー向井さんが涙する鶏の唐揚げが絶品!

Pocket

dsc03271
パンサーの向井さん名古屋に帰ってきたら必ず食べるという、若鶏の唐揚げを食べてきました!

シュークレー」という、名古屋市熱田区にあるレストランです。

その「若鶏の唐揚げ定食」、評判通りの美味しさでしたよ。

しかーし、向井さんおすすめの若鶏の唐揚げ以外の料理も、美味しくてコスパ抜群だったです!

スポンサーリンク

パンサー向井さんおすすめの若鶏の唐揚げ

お笑いトリオのパンサーの真ん中でツッコミをやっている向井さんは名古屋出身なんですよ。
ご存知でした?
幼い頃から「シュークレー」でこの若鶏の唐揚げを食べていたそうです。

今でも、名古屋に帰ってくると絶対食べるみたいですね。

パンサー 向井 on Twitter

自分はパンサー、大好きなんです。

菅さん、尾形さんのダブルボケに、向井さんのツッコミが絶妙で笑えるんだよなー。

また、名古屋で深夜番組をやっておられるんで、毎週録画して見てます!

やすだの歩き方

そんなパンサーの向井さんが涙する鶏の唐揚げは絶対に食べておかないとってことで、
やっと訪れることができました。

シュークレー
dsc03272
駐車場は、お店の北にある公園の横に2台分くらいあります。

お店の前には、黒板にランチの内容が書かれてました。
dsc03270
一見、普通の喫茶店のような外観ですが、この辺でただの喫茶店では無いことがわかりますね。

店内は意外とこじんまりとして、テーブルなどは歴史を感じさせます。
でも、とってもキレイに清掃されてるのが分かります。

キッチンにはシェフがお一人、店員さんがお一人でして、ご夫婦かな。

自分は当然、「若鶏の唐揚げ定食」を注文しました。
連れは、肉料理と魚料理の両方が味わえる「日替わりランチ」を注文です。

若鶏の唐揚げ定食 950円
dsc03268
いわゆる家庭の唐揚げのような竜田揚げではなく、
卵と粉があわせてある中華屋さんの唐揚げっぽいですね。

しかし、中華屋さんの唐揚げみたいに、塩コショウをつけたりする必要は全くなく、しっかりと味付けられています。
dsc03269
醤油ベースの衣がほどよく揚げられていて、香ばしい風味いっぱいです。
衣は硬すぎず柔らかすぎずで、小麦粉と卵のバランスが絶妙なんでしょうね。
美味いです!

食べ終わる頃に気がついたんですが、スパイスと細かく刻まれた鷹の爪が振りかけられているようでした。
ちょっとピリッとしますよ。

コスパ抜群の「肉と魚の日替わりランチ」

パンサー向井さんおすすめの若鶏の唐揚げは確かに美味かったです。

しかし、もっと驚いたのが、連れが注文した「肉と魚の日替わりランチ」なんです!

肉と魚の日替わりランチ 800円
img_1468
(ちょっとピンボケ、すみません)
肉は「ポークの和風てり焼きソース」、魚は「サーモンのポテトクリームジャーマン」です。

この両方が食べられて、たったの800円なんです!

ポークの和風てり焼きソース
img_1469
てり焼きソースが、豚肉の脂とちょうど良く絡んで素晴らしい旨さです!
大根と人参の細切りも、さっぱり感を醸し出し、大活躍って感じ。

サーモンのポテトクリームジャーマン
img_1470
サーモンって、パスタとかでクリームソースで食べることがありましたが、今一つなことが多かったんですが、
こんなにクリームソースに合うって、今更ながら知りました。

クリームソースに卵とポテトが絡み合って、上品な料理に仕上がってました。

この値段でこの高い質の料理が食べられるのは、ものすごいコストパフォーマンスだと感じざる得ません!

これからは日替わりランチを注文することにしよっと。

まとめ

シェフに脱帽です。

お仕事が細かくて素晴らしいと感じました。

昔から地元で愛されているわけが、初めての訪問ではっきりとわかりましたよ。

また近いうちに必ずお伺いします。

パンサー向井さん、こんな素敵なお店をご紹介いただき、ありがとうございます。

関連ランキング:ハンバーグ | 神宮前駅熱田駅堀田駅(名鉄)

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*