新名古屋グルメ「台湾カレー」に衝撃!

Pocket

写真 (2)
名古屋グルメはまだまだ驚くべきものがたくさん隠されてるんです!

このブログでたーくさん名古屋グルメについて書かせてもらってるので、全てを知っているような気がしてましたが、
それは浅はかな錯覚でございました。

新しい名古屋グルメを食べてきたんです。

それは、今流行りの「台湾〇〇〇」ってやつです。

いやー、意外と美味かったな~

スポンサーリンク

新しい名古屋グルメ「台湾カレー」

ちなみに「台湾ラーメン」や「台湾まぜそば」は全国的にも有名になってきましたけど、決して台湾発祥のグルメじゃなく、
名古屋発祥なんですよ!

新しい「台湾〇〇〇」とは、
「台湾カレー」なんです!!!

どんなん?

名古屋人は、「台湾〇〇〇」っていうと、あー、たぶんこんな感じね、って想像できると思いますけど、
名古屋以外の方はちんぷんかんぷんかもしれませんね。

名古屋の「台湾〇〇〇」というのは、だいたいが辛い挽き肉炒めが乗ってるグルメなんです。

これは、自分が愛する台湾料理「味仙」の「台湾ラーメン」が辛い挽き肉炒めがラーメンの上にのってるグルメでして、
それがいろいろと波及していったんですよね。

ということで、「台湾カレー」とは、辛い挽き肉がカレーの上に乗ってるということです。

お店の名前は、
「元祖★台湾カレー」さんです。

今回訪れたお店は名古屋市千種区にあるお店なんですが、数店舗チェーン展開されているようです。

こちらのお店、実は「台湾まぜそば」の有名店「はなび」のご主人が始めたお店らしいんです。
ならば期待も高まりますよね!

JR千種駅、地下鉄東山線 千種駅を出てすぐのとこにあります。

元祖★台湾カレー 千種駅前店
写真 (4)
お店に入ると食券機があります。

ちなみに台湾カレー以外にも、普通のカレーもありました。
今回は初めてですし、迷わず「台湾カレー」を購入。

どうやら、大盛りも無料のようです。
また、にんにくは入れてよいか聞かれましたので、仕事中でしたが思い切ってお願いしました。

店内はすごく小奇麗にされてますし、店員さんも皆さんすごく感じがよいです。
従業員教育もさすがしっかりされてますね。

台湾カレー 790円
写真 (3)
美しいです。

カレーに美しいっておかしいですけど、盛り付けが丁寧で、そして、黄身とカレーのコントラストも美しいんです。
ネギの緑色もキレイですし。
ちなみに白っぽいかたまりは、にんにくです。

でも、問題は味ですね。

「台湾〇〇〇」だけあって、カレールーの下に辛い挽き肉炒めが乗ってるようです。

まずは、一口・・・

カレーと辛挽き肉の調和がとれてます。
カレーともあうんだなぁ。

そして、やっぱりいです。

でも、台湾〇〇〇なんだからそれは当たり前ですね。

黄身と混ぜて食べても、ネギもさっぱりと食べれて、とってもgood♪

あっという間に完食してしまいました。

衝撃的に美味かったですよ!

リピ確定です。

まとめ

新しい名古屋グルメ「台湾カレー」は、まだまだ全国的には知られてませんけど、あなどれませんよー。

あ、にんにくは仕事中の方にはおすすめしません。
結構、においますよ~

関連ランキング:カレーライス | 千種駅車道駅今池駅

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*