新しい名古屋メシの「台湾もつ鍋」は辛い美味いで最高!

Pocket

普段から名古屋メシばかり食べてる自分ですが、最近、名古屋メシで新しい発見をしました。

台湾もつ鍋です。

ご存知ですか?
名古屋メシ好きのくせに遅いですね・・・

実は名古屋では少し前から一部で人気になっている様子。

名古屋メシLoveのボクとしては絶対食べておかないとということで、早速予約して行ってまいりました。


元祖 台湾もつ鍋 仁 浄心店

どうやら本店が名古屋市内にあるようですが、今回は西区の浄心のお店に行ってきたました。

台湾と名が付くということは、間違いなく辛いモツ鍋料理であり、そして、味仙のような台湾ミンチが乗っているのでしょう。

ボクは辛い料理も比較的好きなので、とっても楽しみです。

さて、金曜日の夜に訪問。
地下鉄鶴舞線の浄心駅を出てすぐの場所です。

店内はシンプル。
テーブルやイスも簡素なものではありますが、キレイにしてあって居心地は悪くはありません。

そして、店員さんの感じが非常にいいです。
これは嬉しいですね。

初めての訪問ということを伝えると、台湾モツ鍋について丁寧に教えていただきました。
ありがとうございます!

さて、台湾もつ鍋は辛さが選択できます。

自称辛い物好きのボクは、初体験ですが、辛目をお願いしました。(呼び方がありましたが忘れてしまいました・・・)

それと店員さんおすすめのオモニの唐揚げと台湾もつ鍋のトッピングにあさりを追加しました。

まずはオモニの唐揚げでカンパイ

オモニということは韓国風なんでしょう。
甘辛いソースが美味しい、パリパリ唐揚げです。

しばらくして、主役の登場。

台湾もつ鍋

思ったより辛そう・・・
やばいかも。

一口食べて・・・
辛い!!!

でも美味い!

辛いだけじゃなく、お出汁が美味しいです。
もつも全く臭みはなく食べすい。

頭から汗が吹きでてきますが、箸は止まらない!

店員さんが優しく冷たいおしぼりを持ってきてくれました。
親切です。

しばらくすると、あさりが投入されました。

あさり追加

たっぶりのあさりが嬉しい。

食べすすむうちにあさりの美味しい出汁が染み出てくるのがわかります。
どんどん美味しくなる~。

写真を撮り忘れましたが、〆にラーメンも追加して、お腹一杯でした。
ごちそうさまです。

 

まとめ

辛いものが苦手の方でも、辛さの調節ができますから安心です。

辛いだけじゃなくて美味しいもつ鍋としても間違いありません。

お近くに行った時はもちろん、わざわざ行くのもありの良店です。

関連ランキング:もつ鍋 | 浄心駅浅間町駅

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*