今のところ”名古屋で一番おすすめの焼肉屋”はここ!

Pocket

09f08e7951e25758e969927ea3aa88f0_s
名古屋の人気店で焼肉を食べてきました。

名古屋駅からそれほど遠くない場所にあるんですが、あまり交通の便が良くない所にあるにもかかわらず、かなり評価が高い焼肉屋さんですから、それなりの理由があるだろうと期待していってまいりました。


スポンサーリンク

「炭火焼肉 たけのうち」で旨い焼肉を食べてきました

写真 (13)

お店の名前は「炭火焼肉 たけのうち」です。

公式ホームページ

地下鉄鶴舞線の庄内通駅から徒歩10分くらいはかかると思います・
交通量のある道路に面していますが、住宅地の中にある感じです。

食べログでの評価もかなり高いです。

平日の夜だったんですが、18時くらいに予約の電話を入れると、20時くらいには入れそうとの事でしたので、
少し時間を潰して地下鉄で向かいました。

20時についたんですが、まだ席が片付けられていないとのことで、外で10分くらい待ちました。
ちなみに店内には待合の場所などはありません。

店内に入ってみると、こじんまりとした店内です。
2階も客席があるようですね。
もともと喫茶店だったような感じでした。

お客さんの中にはワインを飲んでいる人がいたり、
また、店内にはジャズが流れていて焼肉店とは思えないような雰囲気です。
写真 (12)

高級店にありがちな、こだわりすぎのいやらしさはなく、適度な照明など、やりすぎ感のない居心地の良い雰囲気の店内です。

ワインもいろんな種類があって、ただの焼肉やではない感じですね。
写真 (9)

黒板には今日のおすすめが書かれています。
写真 (11)
光が反射して見えづらいですが、「上タン塩ロング」というのが気になります。

ということで、上タン塩ロングを含む数品をオーダーしました。

店員さんの接客は非常に感じが良くてすばらしいです。
よく教育されているんでしょうね。

タレと塩と肉を置く場所があるお皿です。(ひとつ肉を置いたあとの写真なんで汚れてます)

まずは、「ツラミ」がきました。
写真 (1)
ごめんなさい、2枚焼いた後のお皿です。

炭火のコンロです。
写真 (2)
火力もしっかり調整してあって、ツラミはあぶる程度で十分でした。
ツラミは塩でいただいたんですが、肉のうまみがしっかりと伝わってきてかなりのおいしさです。

続いて、「上タン塩ロング」です。
写真 (3)
ゆうに20cmはあります。

コンロにおいてみると、はみ出してしまいそうです。
写真 (6)
かなりの迫力です。
写真 (5)

食べてみると、薄いんですがしっかりと歯ごたえを感じる美味しい塩タンに仕上がっています。
ハサミをもらえますので、カットして食べたほうがいいでしょうね。

黒板に書かれていた「ガツミノ」です。
写真 (7)
お刺身のように薄めにスライスしてありました。

食べてみると薄くてもしっかりと歯ごたえがあって旨かったです。
調理の技ですね。

続いて、「黒毛和牛霜降りカルビ」です。
写真 (8)
黒毛和牛だけに文句なく美味いです。

最後は、「テールスープ」で〆ました。
写真 (10)
非常にあっさりとしたお味のテールスープです。
個人的にはもっと油感が強いほうが好きかな。

まとめ

ビールやワインも飲んで、二人で1万円ちょっとでした。
かなりのコストパフォーマンスじゃないでしょうか。

名古屋で焼肉を食べるなら、高級店もいいですが、
この「たけのうち」が今のところナンバーワンかな。

おすすめです!

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*