もしかしたら、「心の声」聞こえちゃいました?

Pocket

心の声が聞こえる 体験
先日、ネットサーフィンしていたら、
「人の心の声が聞こえてしまい困惑しています。」という、
お悩み相談の記事がありました。

はっと、したんですが、
自分はそんな凄い能力や悩みは無いんですが、
この人もしかしたら・・・
って経験はあったんです。

注)この記事はオカルトカテゴリーにさせていただきました。
ご興味ない方は、離れてくださいね。
でも実体験です。
信じるか信じないかはあなた次第!


スポンサーリンク

心の声が聞こえる?

57be721905ec3c95b5170d4be0d10282_s

ツライ能力

そのお悩み記事を読んでいくと、
「心の声」も聞こえるし、
これから起こることが見える、「予知」的な能力があることで、
困っているとのことでした。

知らなくてもいいことが分かってしまったら、
嫌ですよね。
これが本当のことだとしたら、
たいへんにツライ事と思います。

その記事に関連して、
同じようなお悩み相談をしている方がたくさんおられましたので、
ちょっと驚いてしまいました。

もしかしたら聞こえた?

ところで、自分が経験したことというのは、
数年前のことでした。

会社から最寄駅へ向かう帰宅途中のことです。
(まだ自転車通勤を始める前です)

もうすっかり暗くなってまして、
かなり雨が降っていたと思います。

自分の前を女性が歩いていました。

おそらくOLさんでしょう。

自分の方が歩く速度が速かったので、
だんだん近づいてきました。

女性はスカートをはいておられたんですが、
かなり雨が降っていましたので、
水たまりをよけながらゆっくりと歩いておられました。

大変に失礼なお話ですが、
女性に近づくにつれ、
あることが気になったんです。

「脚が太いな・・・」

ホント失礼なお話で申し訳ありません!
ただ、素直に心の中でそう思ってしまったんです。
おそらく、後ろ姿は美しかったので、
脚がもっと細ければ完璧!とか思ったんだと思います。
オヤジの勝手な妄想でごめんなさい。。。

そんな事を思いながら、女性との距離が近づいてきました。

約2mくらいの距離になったので、
そろそろ追い越そうと思った、その時です!

 

女性が凄い勢いで振り返り、
立ち止まって睨むんです!!!

自分は、「えっ」と思いましたが、
何も悪いことをしたつもりはありませんでしたので、
立ち止まり自分を睨む女性を尻目に、足早に駅へと向かったんです。

なんか恐ろしくなったことを覚えています。
その女性に対して悪いことは何もしていないはずなんです。
しいて言えば、心の中で「脚が太い」というのを、
ずっと思っていたかもしれません。
でも、決して声に出してはいません。
そんな失礼なことはできませんし。

自分としては不思議で腑に落ちない経験だったんですが、
忘れてしまっていました。

まとめ

もしかしたら、その女性は、
お悩み相談の方と同じ能力をお持ちなのかもしれませんね。

自分の心の声が聞こえたとしたら、
その女性の方へ、お詫び申し上げます。
「大変申し訳ありませんでした!」
失礼なことを考えてしまいました。
スポンサーリンク

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*