突然、絶縁していた親の面倒をみることになった ②

Pocket

16282204486_458ac0f27b_bphoto credit: Scott SM Father and son at sunset via photopin (license)

前回の記事「突然、絶縁していた親の面倒をみることになった➀」では、病院から電話があり、10年ぶりに父親と再会したところまで書きました。

今後お話していくことは、自分にとってお恥ずかしいことばかりです。

でも、自分のように複雑な問題で突然、親の面倒を見なくてはいけなくなった方に参考になればと思って書かせていただきます。

とにかく10年会っていませんでしたから、何が何だか解らないままでの父親との再会となったわけです。

いったいどこに住んでいるのか?

なんで一人なのか?などなど・・・

少しづつですが、病院の方にお話を聞くことで解ってきたんです。

まー、驚きの連続でした。

スポンサーリンク

父親と絶縁していた理由

32100888055_9988431fe6_bphoto credit: Duncan Rawlinson – Duncan.co – @thelastminute Road And Railyard via photopin (license)

まずは、なんで10年会っていなかったかからお話しないといけませんね。

簡単に言うと・・・

 

 

女を作って出てった

そういうことです。

お恥ずかしい。

自分の母親(父の奥さんですね)は以前に亡くしていたので、不倫というわけではないはずですが、昔から知っている女性と突然に出て行ってしまったんです。

自分はその女性を全く知りませんでした。

でも、ある事情により自分の兄妹はよく知っていたんですが、はっきりいって嫌っていたわけです。

実はこの女性、父親より20歳も若いんです。

年が離れているからどうってことはないんですが、悪い噂がいろいろあった人物だったようです。

そんな女性と良い仲になったことに後ろめたい気持ちがあったのか、もしかしたら不倫だったのかは、はっきりと解りませんが、そんなこんなで10年前に地元から離れていってしまったんです。

その後は、まったく自分を含めた子供たちには連絡がなく、音信不通の絶縁状態でした。

女性との関係

30998988801_bdc1297161_bphoto credit: Vitor Pina Nicky – actress via photopin (license)

話は、病院から電話があった日にさかのぼります。

「〇〇総合病院の救急担当のものです。お父様が自宅で倒れられて搬送されました。すぐ病院に来てください。」

こう電話があったとお伝えしました。

その電話には続きがあるんです。

「奥様が、息子に全て対応させてくだいとのことなんです・・・」

奥様???

結婚したんですね。

それは、すぐに理解できました。

でも、なんで病院から俺に電話をさせ、全てを任せるというようなことをいうのか?

それも、おそらく不仲になってるんだろうなってのは、なんとなく分かりました。

看護師さんから、
「奥様は、もう夫の面倒をみる気はありません。だから、息子さんへ連絡してくれとのことでした。」

その理由について、看護師さんは知る由もありません。

この時、この女性に対して、ふつふつと怒りがこみ上げてきたのをよく覚えてます。

まとめ

父親が再婚していた。

そして、その奥さんとは不仲になっており、救急車で運ばれた夫の面倒はみない

これから、自分はどうやって対応していったらいいのか途方にくれてしまいました。

それには、もう一つ深い理由があんです。

自分には兄と姉がいるんですが、おそらく協力は期待できないと思うんです。

次回は、そのあたりから話を進めていきたいと思います。

★前の記事★「突然、絶縁していた親の面倒をみることになった ➀

次の記事 ③へ

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*