ゲリラ豪雨はこの5つのグッズがあれば安心!

Pocket

ゲリラ豪雨

梅雨真っ只中ですね。
うっとおしい時期が続いて気分もめいっていないでしょうか。
また、これから夏が近づくとゲリラ豪雨も頻繁になるに違いありませんね。
そんなときは、こんな便利グッズがあると安心です!

梅雨やゲリラ豪雨に便利なグッズ

近年の日本は、気候が亜熱帯化してきたので、ゲリラ豪雨的にドカンと雨が降ってきて、その後すぐに快晴になったり、予測がつかない天気になっていますよね。

準備ができないので、服や靴がびしょ濡れになってしまい、明日着ていく服装にこまったり・・・

ですから、最新の商品で雨対策をしましょう。

1.強風に耐える傘

最近のゲリラ豪雨だと、傘ひっくりかえっちゃいませんか?
恥ずかしいですよね。
すぐ直せないですし。そんなときはもうびしょ濡れです。
0246_su1SENZ Umbrellas | センズ アンブレラ

この傘があれば、ゲリラ豪雨で傘がひっくり返って困ることはありません!

なんと風速100km/hにも耐えるそうですよ。

 

2.たためる長靴

自分は長距離自転車通勤していまして、雨の日はポンチョタイプのレインウェアを利用していますが、
足元が完全にぬれてしまっています。

こんなたためる長靴はいかがでしょう

バードウォッチング長靴
imgrc0062575281

くるくるっとたためるんです!
img57601843

これならば、たたんでカバンや会社に収納しておけば、自転車通勤時の急な雨でも乗りきれそうです。
日本野鳥の会がバードウッチングのために開発したようですので、ぬかるみなんかに入っても動きやすいように設計されています。
都会のゲリラ豪雨ぐらいへっちゃらかもしれませんね。

 

3.吸水する傘ケース

折り畳み傘を使った後って、もともとの傘カバーにいれますよね。
完全に乾く前にしかたなく、傘カバーにいれてカバンの中にしまうことがあると思いますが、
そんな時ってカバンの中や、大切な書類なんかが塗れちゃったりしませんか?

この水分を吸収してくれる傘ケースがあれば安心です。

kasacase_use2SUSU傘ケース

ポリエステルでできた超吸水性モールというでこぼこの素材が水分を吸い取ってくれるようです。
この「SUSU傘ケース」ならば、カバンの中を濡らす心配はありません!

 

4.靴カバー

大切な革靴やヒールなど、濡れてしまうと悪くなってしまう靴って、どしゃ降りになると困りますよね。
こんなカバーで靴を守りましょう。

使い捨て靴カバー  男性は使い捨てのほうが気軽でしょうか。
61egEHJciWL__SX425_

ハイヒール用カバー

20150710 174904

逆におしゃれかも♪

 

5.靴乾燥機

靴カバーを忘れてしまって、お気に入りの一足が濡れてしまったら、
すぐに乾かしてしまいましょう。

くつ乾燥機 シューズパルST

靴専用の乾燥機なので、つま先までしっかりと乾くみたいです。

それに、4つのモードを装備されていて、傷めたくない革靴向け「革靴」モードや、
夜中に乾かすための「静音モード」なども選べます。

 

まとめ

ゲリラ豪雨なんかは、気象庁のWebサイト「高解像度降水ナウキャスト」や、スマホアプリ「Yahoo!防災速報 ゲリラ豪雨もしものときの地震、避難勧告などをプッシュ通知」なんかで、予測はできる時代にはなったんですが、
あくまでも天気予報の域を超えることはできないんじゃないでしょうか。
これらの商品で思わぬゲリラ豪雨に見舞われても安心です!

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*