坂上忍の名言 -仕事辞めたいと思ってる人へ-

Pocket

31397660792_e63a9ab910_b
photo credit: Paul Saad Sunset Over Beirut, Lebanon via photopin (license)

「バイキング」に出演している坂上忍さんの一言に胸を打たれました

それまで坂上忍さんのことは正直言ってあんまり好きじゃなかったんですけど、
そのとっても深い言葉に感動したんです。

仕事をしてると、ツライ時やうまくいかなくて苦しい時が誰にでもあります。

そんな時、逃げ出したくなったり、仕事を辞めたくなるときってありますよね。

もし、あなたが現在そういう心境ならば、きっと参考に出来る名言だと思いますよ。

スポンサーリンク

坂上忍の名言

73021c8618ed6792ee51a34960771828_746

この日の「バイキング」には、引退騒動があった芸人の「ほっしゃん」が出演していたんです。

引退しようとした理由というのが、要するに芸人として自信がどんどんなくなっていってしまったからというもの。

これって個人的にすごく良く理解できたんです。

自分も同じような経験をしてますんで・・・

このほっしゃんの告白に、坂上忍さんのいった言葉に胸を打たれたんです。

辞めるのは簡単、それは最終的な権利として自分にとっておく。ならば、いつでもクビになる覚悟を持って仕事をしている。

仕事を辞めるのは簡単

31231460721_e77904a874_b
photo credit: Kana Sasamoto わたしの10月 via photopin (license)

仕事を辞めるのはたしかに簡単かもしれません。

でも悔いが残るようではいけません。

仕事にベストを尽くせていたのか?

死に物狂いでやったのか?

やり残したことはないのか?

本気で努力し、それでも打開できなければ、あっさりと辞めればいんです

悔いは残らないから簡単ですね。

辞めたいなと思ったとき、このあたりを冷静に考えてみるべきです。

腹をくくって仕事をする

「いつでもクビになる覚悟を持って仕事をする」

言い換えれば、腹をくくって仕事に取り組ってことじゃないでしょうか。

仕事で成果を出すには結果を出さなければなりません。

その為にどうするべきなのか?

手段や方法はきっといろいろとあるはずです。

でもどうしても保身のために、安全で楽な道を選びがちですよね。

だけど、せっかくその仕事に取り組むことになったなら、ベストな結果が出る可能性が高い方法を選ぶべきです。

失敗すれば、もしかしたらクビになるような方法もあるのかもしれません。

だけど、大きな成功に繋がるかもしれない。

せっかくの人生、命懸けで勝負してみろってことだと思います。

それくらい、腹をくくって仕事に取り組んでいかないと、何事も成功はできないのかもしれませんね。

まとめ

坂上忍さんはギャンブラーなんで、イチかバチか的な主張かもしれません。

でも、どんな仕事をしている人にとっても重要な考え方だと思います。

世の中には、いろいろな事情で思い切り仕事ができない方々がたくさんおられます。

せっかく仕事をいただいているのならば、悔いの残らないよう精一杯がんばろう。

坂上忍さんの言葉で改めて大事なことを思い出させていただきました。

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*