子供を守りたい!犯罪に巻き込まれないよう、しっかり準備しましょう

Pocket

4d2893f9e732226f96ff0ccb1627869f_s

子供が犯罪に巻き込まれる事件が多発していますよね。
ほんと嫌な世の中になったものです。
お父さんお母さん方は、ご自分のお子さんたちを絶対に守りたいですよね。
警察がやってる便利なサービスがありますので、ご紹介します。

つい先日もリサイクルショップ「開放倉庫 香芝店」で女児の連れ去り事件があったばかりです。
(無事救出されて良かったです!)

小さなお子様をお持ちの親御さんは、こんな事件があまりにも頻発しているので、ご心配のことと思います。

そんな時は警視庁の無料サービスを利用しましょう。

 

警視庁の無料サービス

メールけいしちょう

20150707 155901

事前にメール登録をすれば、近辺で発生した犯罪情報や不審者情報を携帯電話などへメールで知らせてくれるサービスです。

配信内容は以下です

20150707 121633
出典:警視庁ホームページ

一部「声かけ」などで、「こんにちは」と挨拶した情報が、登録者に配信されて、挨拶もできないのかと問題になっていましたが、利用者にとっては不審と思わる人物の情報はなんでも欲しいですよね。

もしもこれら情報を受けとったら、どう行動すればいいのか?
それを家族で話し合っておくことが、とても重要ではないでしょうか。

登録はこちらの警視庁ホームページからどうぞ

 

ドキドキまあちゃんゲーム

20150707 124110

たとえば「メールけいちょう」から情報を受け取ったらどうすればよいのか。
このゲームを通して教えてあげましょう。

幼稚園から小学校低、中学年児童を対象、子供が親しみやすいゲームを通して危険から回避できる方法を教えるサービスです。
母親に買い物を頼まれた主人公の「まあちゃん」が、いろんな誘惑や、危険に遭いながら買い物をして、家にかえるまでのゲームです。

ゲームのホームページはこちらです。

 

防犯チェックポイント

お子さんの日々の行動範囲を確認して、どんな危険が潜んでいるのかを確認しておくことが重要じゃないでしょうか。
いつも遊んでいる公園、人気のない道、自宅マンションのエレベータ、留守番時の訪問者など・・・
いろいろな場所をチェックする必要がありそうですね。

そして、お子さんにできるだけ場所など具体的な例をあげて、
・この場所でこんな風に声をかけられたらどうするか?
 ・知らない人が訪ねてきたらどうするのか?
 ・連れ去られそうになったらどうするのか?

これら想定される様々な場面を具体的にシミュレーションしておきましょう。
万が一の時に役立つのではないでしょうか。

それには、まずは親御さんが犯罪のパターンなどを勉強しておくことが大切です。

この警視庁ホームページの「防犯チェックポイント」でしっかり確認しましょう。

 

まとめ

冒頭でも書きましたが、子供が巻き込まれる犯罪が多すぎます。
親御さんはもちろんですが、被害者本人が一番傷つくはずです。
まさか自分の子はと考えずに、しっかりとお子さんに危険から自ら身を守る術を教えておくことが大切な時代になったのかもしれませんね。

 

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*