レトロとオシャレが共存する円頓寺商店街の秋祭り!

Pocket

%e5%86%99%e7%9c%9f-3-5
日本中に魅力的な商店街はたくさんあると思いますが、
自分が仕事をしている名古屋にもたくさんの商店街があります。

名古屋で一番有名な商店街は、「大須商店街」です。
ここはかなり大きいですし、活気がすごくて楽しい商店街です。

だけど自分が好きな商店街は、「円頓寺商店街」なんです!

名古屋駅近くの”レトロで魅力あふれる”商店街を知ってる?

ここは、昔からある商店街なんですが、
いまひとつ盛り上がっていないというか、正直言って寂れた商店街だったんです。

しかし、最近は再開発が進んでいまして、また新しい魅力を発する商店街に生まれ変わってきました。

そんな、「円頓寺商店街」で、秋のお祭りが開催されていましたから、
愛車のクロスバイクでポタリングがてらいってまいりました。


スポンサーリンク

円頓寺商店街はレトロとオシャレが共存

ご存知ない方に念のためのご説明ですが、「円頓寺商店街」は、名古屋駅から徒歩で15分程度のところにあります。

でも、ちょっと下町感がある場所にあるんですね。
だから、あんまり再開発が進まなかったというか、人が集まりづらかったんです。

この写真は円頓寺商店街のすぐ近くから撮影したんですが、
名古屋駅の高層ビルがすぐそばに見えます。
%e5%86%99%e7%9c%9f

こんな石畳の橋もあったりで素敵な場所なんです。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2-2

こちらが入口です。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2-9

この商店街の一番の魅力は、レトロとオシャレ感が共存してるところだと思ってます。

たとえば、こんなレトロな酒屋さんの看板があったり、
%e5%86%99%e7%9c%9f-1-3

昔ながらのおもちゃ屋さんって、今時見かけないでしょ。
%e5%86%99%e7%9c%9f-1-6

懐かしいプラモデルが激安です。
%e5%86%99%e7%9c%9f-3-4
イデオンって知らないでしょ、今の若い方は。
素敵です。

神社も通りにあるんです。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2

その反面、新しくてオシャレなお店もたくさんあるんです。

ここはバーかな。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2-15

かわいいイタリアンなんかもあります。
%e5%86%99%e7%9c%9f-3

レトロとオシャレが区分けされておらず、隣あって共存した感じが素敵なんですよね。

そして、ブレてないところは、ここは「下町」ってことです。
だからとっても懐かしさと安心感があるんです。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2-7
シャツが干してある?
いい味出してるでしょ!

そしてなぜか織田信長の金色の銅像が・・・
%e5%86%99%e7%9c%9f-3-2
まあ、名古屋だからね。
とにかく魅力いっぱいの商店街です。

円頓寺商店街 秋のお祭り

ところでこの日は、秋のお祭りだったんです。
円頓寺 秋のパリ祭 2016」です。

こんなのがいたるところにぶら下がってました。
%e5%86%99%e7%9c%9f-1-13

いたるところにフランスが出現してました。

例えば、車だって展示されてましたよ。
%e5%86%99%e7%9c%9f-4
シトロエンですね。かっこいいっす。

そして、フランス人?さんが通りでアコーディンオンを演奏してたり。
%e5%86%99%e7%9c%9f-3-7
フランスの街角っぽさを演出ですね。

日本人も街角で演奏中。
%e5%86%99%e7%9c%9f-1-8

まとめ

歩いてるだけでもとっても楽しかったです。

でも、グルメもお祭り限定の素敵なお店がたくさんあったんです。
%e5%86%99%e7%9c%9f-2-6

円頓寺商店街の秋のお祭りでのグルメについては、次回の記事でご紹介させていただきますね。

お祭りは期間限定ですけど、お祭りの期間以外でも、とっても楽しくて素敵な商店街ですから、
是非とも時間をとって訪れてみてくださいね。

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*