父の日にきっと喜ばれる!手紙の文例や手作りプレゼントはこれ

Pocket

父の日に本当に欲しいプレゼント

もうすぐやってくる父の日。

日々がんばってりるお父さんたちへ、感謝の気持ちをこめプレゼントを考えていると思います。

だけど、もらっても嬉しくないものを送っても仕方ありませんね。

せっかくですから、お父さんたちが本当は何を欲しいのか、しっかり確認してプレゼントしましょう。



2015年は6月21日が父の日です。

早くプレゼントを決めないと・・・って焦っているかた、

是非参考にしてください。

 

お父さんたちが父の日に本当に欲しいプレゼント

WS000008引用:YAHOOホームページ

やっぱり1番はお酒ですね。

2番は直筆のお手紙(泣けます)。

3番は手作りのものとのことです。

どうせプレゼントするならば、この3つのうちのどれかにしましょう。

 

1.お酒をプレゼント

お酒っていっても色んな種類がありますよね。

これもYAHOOのアンケートで、どの種類のお酒が欲しいかわかっています。

WS000009引用:YAHOOホームページ

お酒が嫌いなお父さんもいるかもしれませんが、お酒好きなおじさんで、ビールがダメって人はあまりいないですよね。

いちおう、通販サイトをご紹介しておきます。買ってくると重たいんでお手軽ですね。
スーパーにはなかなか売っていない、こんなベルギービールセットなんかオススメです。
自分も欲しいです。

2.直筆の手紙をプレゼント

直筆の手紙が欲しいというのは、自分ががんばっていることを、子供が理解してくれていると、はっきり認識できるからだと思います。

プレゼントに添えて渡すと、絶対喜ばれますね。

下記にいろんなお父さんの状況別に、文面を考えてみました。

参考にしてください。

【健康なお父さんへの文面】

 ・お父さん、いつもありがとうございます。

  日ごろはなかなか言えないけれど、本当に感謝しています。

  私たちのために一生縣命がんばってくれている姿を見て

  いつも尊敬しています。

  これからも健康に気を付けて元気でいてください。

 

【持病を持ったお父さんへの文面】

 ・お父さん、いつもありがとうございます。

  昨年から〇〇病で体調がすぐれないのに、がんばって働いてくれて

  本当に感謝しています。

  でも、お父さんの健康が一番大切と思っていますので、

  早く体調がよくなるように祈っています。

 

【単身赴任のお父さんへの文面】

 ・お父さん、いつもありがとうございます。

  私たちのために、一人で〇〇で暮らしていることは、

  日ごろなかなか言えないけれど、とても感謝しています。

  これからも健康に気を付けてがんばってください。

  時間のある時は、家に帰ってきてくれると嬉しいです。

 

【ずっと会っていないお父さんへの文面】

 ・お父さん、ご無沙汰しています。〇〇です。

  久しくお会いしていないですが、お元気ですか。

  私は〇〇学校(仕事)で、自分なりにがんばっています。

  私がこれまで成長できたのは、お父さんのおかげといつも

  感謝しています。

紙やペンはなんでもいいんです。

おしゃれな用紙なんて買う必要はないと思います。

気持ちが伝わればいいんですから。

 

3.手作りのものをプレゼント

ちょっと手間はかかりますが、愛情は伝わるかと思います。

どんなものがあるでしょうか。

手作りお菓子

クッキーとかが手軽かもしれません。

でもお父さんって、クッキーや甘いお菓子って好きかな?

酒の肴や料理

とうことで、やっぱり晩酌のお供の酒の肴や、お料理がいいかもしれません。

ちなみに、お父さんが絶対喜ぶチャーシューの作り方はこちらを参考にしてください。

肩たたき券など

お子さんならば、これが一番じゃないでしょうか。

肩たたき券やお手伝い券なんかを手作りしたらいいですよね。

自分も子供のころに作った覚えがあります。

 

まとめ

なかなか日ごろは恥ずかしくて感謝の言葉ってかけることができないですよね。

年に一回だけやってくる父の日ですから、感謝を込めてプレゼントしましょう。

この記事を書いた結論ですが、

お手紙を添えて、手作り品かお酒をプレゼントするのが、一番喜ばれるということですね。

以上、参考にしていただけると幸いです。

 

 

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*