SMAPの生謝罪は”心の声”がよく聞こえました

Pocket

SMAP 謝罪 理由出典:ラフィ
SMAPの生放送での謝罪をみたんですが、
なんか悲しくなってきました。

国民的スターである人物たちが、
黒いスーツを着て生放送で謝る・・・

そこまでする必要ってあるの?ってのが、
率直な感想でした。


スポンサーリンク

SMAP生謝罪

e93543050f70061dd12c72e9118d9232_77出典:NAVERまとめ

中居さん、本当はどう思ってるの?

「公開処刑」、
と物騒な表現でネットで騒がれていましたが、
まさしくそんな感じでした。

芸能人の謝罪会見というと、
悪いクスリをやった人とか、
交通事故を起こしてしまったりとか、
いろいろなパターンがあるかと思います。

だいたいは、
“心から悪い”と思って謝罪している感じじゃないでしょうか。

人って、この人ほんとうに悪いと思って謝っているのか、
そうじゃないかっていうのは、
なんとなく分かるものです。

今回のSMAPの謝罪会見?は、
後者だと思ってます。

心の声が聞こえます

特に、
中居さんと、香取さんは、
悔しさがにじみ出ていたと思います。

先に謝罪した香取さんは、
途中で言葉に詰まったような間がありました。

これは、単純に緊張からコメントが飛んでしまっていたのか、
SMAPを続けられる「喜びの涙」をこられたのかと思ったんですが、
きっと、「悔し涙」を我慢したんでしょうね。

中居さんは、
半分怒っているような表情だと感じました。

自分を引きたててくれた、マネージャーさんのためにも、
独立をしたかったんだが、できなかった。

そして、”本意ではない謝罪”をさせられている。
それも、リーダーのはずの自分が4番目に。

中居さんの気持ちは察するに有り余ります。。。

今回の生謝罪は、彼らの心の声がよーく聞こえました。
本当はどう思っているのかはっきりと分かった気がします。

まとめ

SMAPはファンのために、謝罪したんでしょうか。
スポンサーのためでしょうか。

あんな陰気な謝罪会見、ファンは見たいのかな?
元気にSMAPを続けれくれればそれで幸せなはずです。

芸能界はよく分かりません。

ただ一つ間違いないのは、
彼らは大変な事務所に所属していることです。

スポンサーリンク

Pocket

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*